記事一覧

Net中毒?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/11/12(水) 午前 0:02

ファイル 8875-1.gif

Chinaでは、精神疾患と認定!

 日本でも、問題視をされている『Net依存症』
と言う現象であるが中華人民共和国は、それを
精神疾患であると認めたらしい!

・・・(。-`ω-) ん~♪

携帯電話の依存症も有るらしいけど・・・

 つまり人は、人間関係を保つとされる機器を
好みつつ、それが無くなると、異常な不安感が
生じるのかと、想われるのである。

 それによる精神的、日々の生活的な支障等は、
意外にも大きいのかと想われる。

CommunicationToolだけ?

 人間関係を円滑化する道具に限らなくても、
その個人が愛着を感じて、体感的な安らぎを
与えてくれる物には、依存的になりがちにと
なってしまう。

 特殊な事例としては、無敵感や恐怖感での
有無と言う観点から、薬物に依存してしまう
と言う場合も有るようです。

 その場合における現象では、その薬物的な
効果が有る時は、過剰な安堵感と勇気などが
あるのですが、効力が無くなると、一転して
相対的に、極度の不安感に陥る。

 その現象から悪循環的に、常用を始めると
言うのが、薬物依存の特徴となっている。

依存

 中毒と言う感覚では、むしろ異存と言った
感覚からは、少し異なるのかもしれない。

 中毒と言うのは、一方的な利用によって、
得る事が出来る自己の心情的利益と、それの
利益に相反した、身体への悪影響がある。

 依存の場合には、依存する物(者)により、
良い関係を維持できる場合もある。

 中毒の場合には、明らかに悪影響などを、
及ぼして言う事が自覚的にと解っていても、
それを止められない状況を意味するとのかと
想われます。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 皆さんは、Internetに対する依存性と、
中毒性に付いて自己判断的に、どうですか?