記事一覧

日光で子供の近眼を防止できる?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/1/7(水) 午後 8:55

実は、私も・・・

 本を読むのは、『日光の恵みを経て♪』と
考えておりまして、日の光で本を読むように
心掛けています。

 またPCを使用する時には、部屋の電気等を
消したり暗くして、使用するようにしてます。

 そうする事で、発光される光の出力などを
抑える事ができ、電気の笑比率的にも効率が
好いだけでなく、目にも優しいと思っている。

( -ノω-)こっそり♪<思い過ごしだったりして・・・w

(∇〃) .。o(しかし軍事系の作戦室等でもMonitor画面を鮮明にする為に比較的に暗くなっている♪)

子供の近眼

 これは、人に仕組まれた精神的仕掛けから
生じる現象であるのかと想われる。

 人は、その本の内容を、理解しょうとする
為に、一語一句間違わないように、読もうと
するのですが、なぜか、必ず誤って読んだり
する事がある。

 その都度に、「ちゃんと見なきゃ!」っと
本などを近寄せてしまうのである!

 ・・・(。-`ω-) ん~♪

 子供は、何かと物事などを確認する時には、
「ちゃんと近くに寄って、確かめなさい!」
と言う感覚で、応対させられる指導を受ける。

 ところが本能的に興味の有る事に付いては、
積極的に近寄ろうとするのが人の本能であり、
老若男女を問わずして、人体の本能などにて
仕込まれた性格なのかと想われる。

 例えば、人見知りをしない子供は、他人に
対しての警戒心が薄いだけでなく愛嬌までも
振りまくが、人見知りをする子供の場合には、
近寄ってくる人から逃れるだけでなく相手を
警戒している顔付きを見せる。

 これは、不思議なのですが、顔の表情とは、
相手に見せるものであり、それを見た相手が
どう想うのか?と言う表現力に繋がっている。

 私は、子供の頃に、母親に顔付きで凄く、
叩かれるほどに、説教をされてた経験がある。

「どうして、そんな顔付きをするのか?」と・・・w

( -ノω-)こっそり♪<現在でも、指摘されることが・・・w

(∇〃) .。o(他人に指摘されて、自己の表現を変えるなんて、自分の意思と関係ないじゃんね♪)

 さて顔付きは、ともかく近くに寄ると言う
現象ですが、犬でも相手が喜び、且つ自分も
嬉しい想いになると言う、性格の場合には、
誰でも、尻尾を振って寄って来る。

 ちなみに可愛い犬は、受け入れられるが、
そうで無い犬(他の動物でも同じ)などは、
それを拒絶される。

 その時に、どう想うか?と言う心理にて、
新たな性格が形成をされるのかと想われる。

 ところで、近眼ですが・・・w

( -ノω-)こっそり♪<獏さんが、食べてくれないから、余談が続く、続く・・・w

 何かを習得したいと言う、意欲などから、
懸命になる姿勢が、子供の読書などおいて、
書物を近づけてしまう原因になっていると
私は、考えています。

 よって心理的には、好い兆候なのですが、
身体的な意味では、微妙な問題となります。

 そこで、教えるべきは、虫眼鏡!・・・(p_-)

 子供に、「本を引き離して読みなさい!」
と指導をするより、虫眼鏡などを用意して、
近くで見る現象と、遠くから見る現象の違い
などを説明しつつ、且つ身体における退化の
現象なども説明することで、論理的に子供に
納得させることが、一番の治療薬かと想われ、
幼稚園児程度なら、それを理解できるのかと
想われます。

 また、退化の説明の時に、人の尾てい骨に
有るとされる尻尾の名残や、盲腸等の存在を
説明できたら・・・普通の親です・・・w

 やはり電気の光で、本を読むと言うのは、
私的にも好ましくないと想っており、できる
限りは、日の光で読書をする事を御勧めする。

結論

 子供の近眼と、本を近寄せて見てしまうと
言う心理に付いては、私の考えが有力かとも
想われるのですが、科学的な研究の根拠でが
あると言う訳でも(立証学説の引用など)、
ないので注意をされたい。

 でも、想うに、昔の人達は、やはり高齢な
人達の助言によって、孫などが育ちつつも、
不思議と息子、娘が、その意見に反発する。

・・・(。-`ω-) ん~♪

 しかし、そうした反発によって、新たなる
進化が遂げられ孫達が、その恩恵を受けつつ
論理的理解をする事となる。

 逆に、そうした人間関係が成立していない
場合には、家庭環境における高齢者と子供の
関係を問わずして、世間を広く見た場合でも
やはり、高齢者と子供が交流できる環境では、
かなり有益であると想われる。

( -ノω-)こっそり♪<私の場合には、早くから家庭環境が倒壊してまして、その分を世間で補ってます♪

(∇〃) .。o(私のCommunication能力120%は、そうして育まれました♪)

 っと言うことで、日が落ちたら人間関係と
言う意味合いでの学習をされた方が、好いと
私は、考えています。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪