記事一覧

No.0694 Hacker と Cracker と Peeper(覗き魔)

配信 2006-07-24
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0694
*======================*
作成 2006-06-14
課題 Hacker と Cracker と Peeper(覗き魔)

 Hackerという存在は、PCのProgramに対する高度な
技術者であり、更に”最高の理解者”である者達を
称える言葉です。

 ”Cracker”は、PCのProgramに対してある程度の
理解力があり、更に他人のPCに対して危害を加える
悪行等を行う者達の名称です。

 でわ”Peeper”とわ?

 英語で言うところの”覗き魔”を意味します。
よろず学的な解釈としましては、「他人のPCに潜入
などを行い、危害を加えず覗き見をする行為者」を
”Peeper”と呼ぶことにしました。

 無線でもそうなのですが、”傍受”と言う行為と
”盗聴”という行為の違いは、特定範囲を公共での
電波使用範囲として定められている周波数帯などを
”傍受”することは、「傍受した内容を口外したり、
利己的に使用をしたり、送信者やその他の傍受者に
危害や利害を加えない限り、通信上の機密事項等を
守る限りは、傍受が許される」と言う感じになって
おります。

 しかし”盗聴”となると、「特定の会話内容等を
公共として指定された環境でわなく、個人的機密が
防御されるべき環境にある状況において、それらを
回避して、個人の機密などを入手する行為」などが
値するかと思われます。

 さて当然に”Peeper"も同様で、通常においては、
外部から進入されない、また進入されることなどを
許可しない、求めてわいない状況下にあるPCなどに
侵入を試みた場合には、”不法進入同様”に扱われ、
更に、PCの内容などを把握した場合は、個人情報の
機密などの窃盗、そしてPCのProgramやDataなどの
変更をした場合には、”Cracker”として値される。

 つまり進入だけだと軽犯罪ですが、個人情報や、
PCのDataやProgramに触れた段階で、刑法違反にも
値することなり、今日の日本国の法規においては、
厳重なる罰則規定があります。

 ちなみに最近ですと、”Peeper”程度の人材は、
一般にも公に公開されているToolを使えば誰でもが
他人のPCに潜入できる状態だそうです。

 ”Peeper(覗き魔)”は、犯罪となります♪

 私のYahooIDやMessengerへの進入を試み、更に
そのProgramの形状を変える行為なども、犯罪行為。

 あ、当人達は、”ばれなければ良いや♪”とか、
”国家権力だから・・・”とか、”私達の正義なる
活動の為だから・・・”と思ってる輩達もいますが、
例え国家権力でも、裁判所における正当なる理由が
無い場合には、犯罪行為に値します。 

 
*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、Hacker と Cracker と Peeper(覗き魔)

天才 ”Hacker”と言う名称を習得したのが私だ!

博士 ”Craker”食い潰すべく、Security開発者だ!

秀才 ”Peeper”の存在を摘発すべく監視技術者だ!

HIRO と、となりの御風呂場が・・・おぉ〜おぉ〜♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =