記事一覧

No.0686 悪行は、戦略の一つである。

配信 2006-07-06
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0686
*======================*
作成 2006-05-10
課題 悪行は、戦略の一つである。

 悪行と言う行為は、戦略の一つである。

 そもそも戦略って何でしょうか?

 何かの”利益を得る”ために仕掛けられる事が多く
それが何に対する利益なのかが問われる。また狂気の
沙汰に”破壊”の戦略もあります。

 逆に公然と悪行を行った場合には、どうだろうか?
それにしても、やはり悪行等を公然と遂行すると言う
目的に対しての戦略などがある場合が多く、直感的に
悪行を遂行すると言う場合に対しては、只単に戦略と
言う言葉よりも、もっと奥深い物を感じる。

 悪行における戦略は、社会的正当な立場を確保する
という事が重視され、それを基にして犯行に及びます。

 この逆の意味からでは、社会的正当な立場の確保が
不安定な場合には、悪行を遂行しない、又わ考え方を
改めるという手段に至る。

 そして、もう一つ例題が有る事を私達は、忘れては
ならないと考えている。それは、社会的不当な立場を
好む個人及び集団は、社会的不当な立場を確保しつつ
悪行を遂行することで、社会的不義の立場を維持する。

 これわ単純な算数式でも以前に表している。

  • -- 正義の世界 (正数を利益とする)

社会的  行為の  結 果
立 場  不 正
 1 +  1 =  2
−1 +  1 =  0
−1 + −1 = −2

 上記からも解るように、上記の数式において注目を
するのが”−1+1=0”であって、正統的立場等を
確保しつつ悪行をした結果の利益で、それが公などに
なると”−1+−1=−2”となる。

  • -- 不義の世界 (負数を利益とする)

社会的  行為の  結 果
立 場  不 正
 1 −  1 =  0
−1 −  1 = −2
−1 − −1 =  0

 ”1−1=0”社会的に正統的立場にあり、悪行を
行った結果を示し、”−1 − −1 = 0”は、
社会的に不義の立場にありつつ不義の行為を引くと、
やはり結論的に利益が出ない。しかし不義立場にあり
不義を働くと利益が出ることに値する。

  • -- 戦楽的な世界 (数値を出すことが利益となる)

 1 ×  1 =  1
−1 ×  1 = −1
−1 × −1 =  1

               Ets

 上記では、公式種類の一例を挙げただけであって、
それ以外にも、巧みな計算方法を取り入れることで
予期も悪きもの結果を導き出すという単純公式種類。

 以上、文章だと表現力に欠けてしまう為に数値を
利用して、想像をしやすいようにしてみましたが、
更に解り安い例えでわ『公務員に属していながらも、
悪行を働き”得た利益”は、公になると-2であって
公にならない場合でも、数値的に社会的な利益とわ
ならない』ことを意味していると解釈をします。

 つまり、社会的に正当な立場にあっても、悪行を
行えば、社会的な利益にならないが、個人的利益に
なることがある。しかし、それが公になることにて
当人、さらに社会的立場を提供してる機関の信用も
損害される事が、数値によって明確になる。

 しかし完全犯罪者達は、それら数値的な意味等を
考えずに遂行し、結果的に個人的利益を増大させて
いるのが現状でもあるが、それらの維持させる為に
戦略が必要であり、利用されていると考えている。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、悪行は、戦略の一つである。

天才 生存競争の世界に卑劣と言う意味を成さない。

博士 悪行を行うと言う自体が戦略でもある。

秀才 皮肉にも悪行者は、賢い輩が多い。

HIRO ・・・私を、大悪党だと言いたいわけなの?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =