記事一覧

Yoro Man Day 常識作戦

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2009/1/4(日) 午後 11:00

Prologue

 時代を遡ること、1944年6月6日に
Operation Overlord(おーばーろーど作戦)が
決行をされた。

 Nazis(なちす)に、占領をされた
西Europe(よろぉ~ろぱ)諸国を開放すべく、
侵攻作戦が、悪天候なのなかで
展開をされたのである。

 上陸地は、Normandy(のるまんでぃー)。

 第二次世界大戦が、終結にと向かった
史上最大の作戦であり、
人類史にも残されている。

 しかし・・・

その日は、青い海が、人の生き血で、
赤く染まった日でもあった事を、
我々人類は、忘れてならない。

そして現在!

 世界的規模で、経済的な不況に襲われ、
人類的規模で、世界各国の民が
経済的不安から、困惑した日々を送っている。

 その原因は、倫理性の低下などに伴う
世間不信などが、根源になっている事が
既に解っている。

 これに対抗すべく作戦を、よろっちゃ王国で
決行をされる事になった。

『Yoro Man Day 常識作戦』
 作戦決行の期日を「Yoro Man Day」と呼称され
一般には、『Yoro Man Day 常識作戦』として、
通称をされている。

 『Yoro Man Day 常識作戦』は、
先人の歴史から学び、現代的な戦いの場を
裁判所の訟廷にて展開をされる
紛争作戦を意味する。

 本来なら、法学を学ぶ所を、
そんな固定観念に拘らず、
軍事戦略論や、『GAMEの理論』等から学び、
訟廷での紛争に挑む。

 そして『よろっちゃ王国』が知り得た事は、

「法規は、武器でって、それを基に訟廷にて戦い、
 訴訟の当事者と他の国民に対して有益となる判決を
 得なければ、ならない」

・・・との事であった。

「Over Call 大作戦」
 この作戦は、これまでの常識水準を、日本国の
憲法や、法規などの観点から見直しすつつも、
倫理性の向上などを目論むと言う、宣伝戦略である。

 先人に習い皆さんも、現代的な戦い方を学び得て欲しいと、
Barbarianを含めた全日本国民、そして人類規模で呼びかける
作戦でもある。

 その事実を知ってしまった、皆さんが行うべく
次の行動に期待をしたい。

 但し、既に定められた日本国の憲法、並びに
法規にと、背く活動は、日本人として
適当とされないことを、十分に把握をされたい。

 それでは、検討を祈る・・・。