記事一覧

今年は、猫の年だった??

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/12/31(水) 午後 10:15

ファイル 9463-1.gif

干支に無いけども・・・w

 どうやら、世間的には、何かと猫が話題になる
年になったようです。

猫の手も借りた一年

 つまりは、猫の手も借りた一年となりましたが
私のとって、あっという間の一年であって、過去
3年ぐらい前から、時が止まってしまっていると
言うような感じです。

( -ノω-)こっそり♪<やはり年ですかね・・・とほほ

(∇〃) .。o(『よろ爺さん』と呼んでおくれ♪( T◆T)=3 3 ごっほ、ごっほ!)

 なお、可愛い娘を募集中です・・・獏「もぐ♪もぐ♪」

「あ!獏さんσ(^・ω・^) 僕の記事を食べないで下さいよ!」

結論

 私の観察では、引き篭もり、NEETに限らず、
博徒など含めて、色々な視野で世情を個人的にと
観察していましたが、結論的に、誰しもが何だかの
働きかけを行っている事が解っています。

 其れに対して、世間的に勝手に評価する行為も、
軽蔑的で問題がありますが、それ以前に、他人から
想われている以上に、当人が悩んでいると言う事も
あるようです。

 また、過剰なぐらいに経済的に努力をしていると
言う状態にありながら、不景気である・・・などと
言う情報によって、Negative(ねがてぃぶ)にと、
なっている日本国の経済事情。

 本当に、不景気なのでしょうか?

 景気の向上の為には、『未来への信頼性(利益の
習得確信など)』が必要となります。

 しかし自分達が着務している労働環境などから、
知りえる事となる倫理性は、『将来への信頼』を
満たしていると言えない状態にあるのかと想われ、
むしろ、『将来への信頼の無い労働』に対して、
努力をされている可能性も有るのかと想われます。

;
 例えば、食品の偽称表示などがありますが、
個人的に偽称することは、不可能であって、企業
規模で行われているのが、把握をでき、それらに
関与をした労働者が居ます。

 そうして得た労働利益にも、同じ貨幣価値等を
有した給料を支払われる事となる。

 つまり、不法行為に集団関与等をしていても、
利益を得られ、むしろ、そうした行為によって、
労働賃金が支払われて居るのである。

 また本来なら、労働者側にて、告発や、不当的
活動への強制的関与、強要などを前提に、慰謝料
など企業に対して請求することが、できるのかと
想われますが、未だ聞いた事がありません。

 同じ貨幣価値でも、偽貨幣と、本貨幣とでは、
その価値が異なります。

 しかし、本貨幣であっても、その利益習得の
方法によって、その価値が違ってくるのかとも
想われます。

 皆さんが使用をしている紙幣は、何だかでの
犯罪によって、利益流通をした貨幣かもしれず、
それを否定できません。

 どのような経路で得た利益だからこそ、その
価値があると実感できる収益を求めることが、
重要なのかも知れません。