記事一覧

No.0645 文化的向上をもたらす不思議な論理思考

配信 2005-12-31
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0645
*======================*
作成 2005-12-16
課題 文化的向上をもたらす不思議な論理思考

 あ、そうそう来年度は、法律分野中心に国内における
社会倫理の向上、それに伴う論理的、物理的な環境造り、
そして日経平均は、15000円前後を保つことを主体にして、
合間を縫って、自然環境における汚染問題、宇宙科学の
発展に関する分野と、国交問題、経済分野の対西洋地区
経済戦略などを課題とする予定です。

 私的な未来への要望である”月の土になる”と言った
個人的な志向を基に文化的向上を図ろうと言う大作戦♪

1.
 現行における規則(Fix)の確認と認識、それに伴う
規則を厳守できない人間の心情を解明する。

2.
 法律、規則的に行動をしている情況で生じる社会的な
問題や、自然環境などに及ぼす悪影響の見直し。

3.
 自ら理想の自分へと求める為の学習。

4.
 法律、規則における理解を深めつつ、規則違反減少と
規則違反者への更生手段の研究をしつつ、人としてでの
論理的規律の限界を見出し、論理的な更生から物理的な
更生を検討。

5.
 最先端科学への好奇心。身近な科学への関心等を含め
私生活の向上に繋がる学習への意欲を企む。

6.
 学欲と自らの能力の限界に挑戦する。(自分を知る)
多国間交流による、国際的文化交流による学習。

7.
 人生における全ての時を、楽しむことを追求する。

 以上の7項目を順番に行い、7から又転じて1へと戻る。
これを繰り返す事で、ある程度の文化的向上を図れると
考えております。

 この思考形式は、何にでも当てはまるので色々な事に
この7項目を当てはめて試してみて下さい。

 Mission in Positive ♪ それが万学の合言葉だ!
 

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、文化的向上をもたらす不思議な論理思考

天才 物事には、一定の周期があるのだ。

博士 時間の流れは、一見して過ぎて行くだけだ。

秀才 理解力だけでは、行動力へと繋がらない。

HIRO 前進せよ! 文明の流れに逆らが如くに♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =