記事一覧

No.0639 Internet 経由 Web Camera で遠隔地の母を助ける!

配信 2005-12-20
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0639
*======================*

作成 2005-11-28
課題 Internet 経由 Web Camera で遠隔地の母を助ける!

 米国で暮らすNorway(ノルウェー)人の母親が倒れた!
その様子を見たPhilippines(フィリピン)に住んでいる
息子がWebCamera(ウェブカメラ)で母親の倒れている
様子を確認し、電話をしたが出ない。Norwayに住んでる
兄弟と連携して、California(カルフォニア)州にある
警察、救急隊員に連絡を取り、無事に母親が救護された。

 近年、TV電話などよりも激安のCost(コスト)にて
世界中にてWebCameraを使用して交流を行うことなどが
PCを使って安易に行えるようになった。

 今回は、親子間における救命行為の様子なのですが、
それ以外にもPet(ペット)の飼育や、子供の監視等に
既に使用をしていたり、動物や植物、自然環境などの
観測などにも、日本を含めた世界各国の一般の人達が
色々な分野で使用をしている。

 ちなみに世界には、LiveCamera(ライブカメラ)と
言う形式で設置されたWebCameraがInternetを通して
世界的に公開をされており、誰でもがそれを見る事が
できるのを御存知だろうか?

http://www.live-jp.net/

 上記は、日本国内におけるLiveCameraLink集のURL。

  
 これらは、野外風景をWebCameraをInternetを通して
世界中に配信しているのです。

 実は、こうしたWebCameraが震災や遠隔地の気象等に
たいする確認などに大いに役に立っており、一般にも
自宅に居ながらにして、日本国内や世界各国の様子を
Real Timeで確認できる。

 ちなみに現在一番多く使用されている方法としては、
TV電話の如くに、国内、世界の人とCommunicationを
行う手段として、WebCameraが大活躍をしています♪

 もちろん私も”WebCamera”を持っておりまして、
YahooのChat機能などを通し、国内の交流を行ったり
ときには、海外在住の人と交流をしたりしています。

 そうそう唯一の海外交流相手は、海外に住んでいる
日本人女性で、米国に住んでいる女性とWebCameraを
使用してChatを楽しんでおりHurricane(ハリケーン)
などのようすを聞いたりしていました。

 このように、WebCameraの使用範囲を広げることで
人間的視野が世界を自宅に居ながら世界を見渡せると
言うようにもなりました。

 しかし皮肉なことに”Internet”や”Network”の
概念は、もともとが軍事の光速的情報伝達手段との
名目のために開発されたものであって、その後での
文化的開花にて、世界規模の一般的交流手段として
普及されたのでした。

 軍事の為に発展した手段でも、それを旨く利用し
文明的開化の為に、人類規模での発展、交流などに
貢献するまでに至っています。

 戦争が無ければ・・・戦争と言う行為の存在などを
否定しなければなりませんが、こうした現実があると
いうことも私達は、認識しなければなりません。

 そして私たちの選択としては、戦争などの争い事を
必要としなくても、文明が進化できるようにと日々に
貢献、開発、そして維持を行わなければなりません。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、Internet 経由 Web Camera で遠隔地の母を助ける!

天才 knifeの使用においても、その志一つである。

博士 情報の伝達は、人類の進化にとても重要である。

秀才 情報の中には、偽りなども存在している。

HIRO 私は、Trick Art での M.C.Escher が好きだ。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =