記事一覧

No.0637 Double Standard

配信 2005-12-16
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0637
*======================*

※万学も『第2回まぐまぐBooksアワード』にEntry♪
読者投票期間:12月07日〜12月21日 応援してるよね?

作成 2005-12-14
課題 Double Standard

 Double Standard は 日本語だと”二つの基準”と
言うような語源になりますが、比較的使われてるのが
「二足の草鞋」のような表現で使われているようです。

 つまり異なった二つの既成概念の基に身をおいて、
生活をする様子や、二面性を持った生活、仕事環境、
宗教などを含めて使用されることが多いようです。

 実際においては、異国で生活をする大使館の活動や
まったく異なった業種での就業等での活動を表現する
場合が多い。

 思考的だと「!改革的な考えと、保守的な考え」を
一人で両面持っている場合などは、DoubleStandardと
言えるのかもしれません。

 しかし、この二面性のある言葉等が日本のあらゆる
分野で多く使用されるようになって来てます。つまり、
一人二役で物事を考えてこなしてゆく情況であって、
”良き悪き”などの二面性の判断や、それにおいての
企業利益の追求における手段なども、問われています。

 合法で目標を達せれば良のですが、それが不可能と
判明し、悪徳的に企業利益を転じる業務運営をしてる。
善意行動と悪意行動の二面性を持ち合わせ、どちらに
転じても利益を出せる体制にあるのが、現代企業です。

 また、この考え方も単純的でわありますが戦略諭で
近代的見解の戦略に多く使われ、負け知らずの理論と
なりつつあるようです。

 しかし不思議なのですが人間の効率的教育方法には、
Double Standard を含めて複数のStandardを持って
教育させることが多く、学習と部活、仕事と趣味など
なにかと二分的な環境に実を転じつつ、それにおける
精神的な不安定さを分散させつつ、さらに打開すべく
困難なども別のStandardの観点で考えてみたりなどと
思考の選択肢を広げることにも繋がっているようです。

 皆さんは、幾つのStandardの中で生活をしてますか?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、Double Standard

天才 普通の場合は、家庭と職場などが該当をする。

博士 基本的に両極端な環境での活動を意味してる。

秀才 フリーメンソンは、宗教上のDoubleStandard?

HIRO 大人だって、仕事と高級ClubのStandardだ♪

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =