記事一覧

No.0621 日本の狼 1

2005-08-10
*======================*
  元祖 万<よろずがく>学 No.0621
*======================*
作成 2005-07-21
課題 日本の狼 1
副題 日本狼が装草食に転化したら絶滅を免れたか?

 しばし、狼の生態について調べていました。
もともとの理由が「日本狼は、日本本土においての
肉食の捕食者として最高位にあったが、もし狼達が
草食などでも生きていけたら、絶滅を間逃れたか?」
と言うのが、課題となっておりました。

 そして狼の習性を調べる為に図書館で二冊の本を
借りてきました。著者は、狼や犬などの動物たちを
愛した研究者と、その家族によって作成された本。

1. 狼 -その生態と歴史-
       著者 平岩米吉   (株)池田書店

2. 狼と生きて -父・平岩米吉の思い出-
       著者 平岩由伎子  築地書館(株)

 以上の二冊になります。

 ”1.”に記されていた事は、日本の歴史的書物に
「大神(オオカミ)=狼」と文献上に残っていると
記載があり、その昔にわ人間をも襲う肉食獣である
”狼”を神として祭っていた節があるという事です。

 日本のAnimationでも狼のMotifして”山犬”との
名称で登場したりしているが、実際において山犬と
”狼”が学術上でわ区別をされていたようです。

 そもそも”狼”と犬とでは、遺伝子的体形からも
違いがあるらしく、後にて犬と狼の交配によって、
新たな新種が生まれているが、犬としての分類にて
解釈をしているようです。

 そして日本の古暦における文献などを著鞘が調べ
更にそれを引用するのであれば、人が襲われている
と言う話もあるが、熊などに襲われたと言うよりも
少ないようです。

 狼と犬と御明らかな違いは、「犬の場合、主人と
共に暮らして、例え食べ物がなくなっても、従順的
服従感を意識する。しかし狼の場合は、飢えてると
主人をも襲わんばかりの殺気を感じる生き物である」
としている。

 つまり犬は、人間に対して絶対的に忠誠心などを
守り通すのですが、狼に限っては、飢えている時や
お産を終えて子供を抱えている時などにおいては、
飼い主までにも襲うほど殺気を立って生活をする。

 つまり最終的に自らの判断にて自らの種の保存を
最優先をさせると思われます。私の認識だと集団の
なかでも優秀な雄と雌とのみが子孫を残すことが、
許されるという文化風習でしたが、今回の書物でわ
それに関連する記述は、ありませんでした。

 
 もしも狼が草食、穀物などの植物によって文化を
維持できるとしたら絶滅をしただろうか?

 日本狼の絶滅原因は、”鹿”や”いのしし”等の、
乱獲と、それと平行して家畜が野生の動物などより
狙いやすいという点があり、それによって家畜等が
おそわれ、その被害を避ける為”狼狩り”を行った
ことが絶滅の原因だとされています。

 私の今回の課題の背景には、暴力を主体としてる
動物や人が、更生をする為の条件を見つけるために
狼の生態を理解し、人間にも生活習慣の環境などを
変化させることで、どこまで構成させる事が可能か
考える材料にするつもりでした。

 本として面白かったのがじつわ”2.”の本であり、
その文面の面白さに、とても驚かされました。また、
二冊目の本に関しましては、次回に・・・。

 ところで、もしあなた自身が”狼”であったなら、
どのような選択をして、子孫を残して行きますか?
”狼”と言う習性を条件にして考えて見て下さい。

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*
☆ 笑いの電動コケ師達 ☆
(万学的、帰ってきた天才、秀才、HIROとその仲間♪)

<お題>
万学的、日本狼が装草食に転化したら絶滅を免れたか?

天才 生態変化には、多大なる時間を必要としている。

博士 生物が必要とする摂取物の変更にわ限界がある。

秀才 遺伝子操作により、可能であるのかもしれない。

HIRO 私にも自分の文化と言うものを守れるだろうか?

*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−*

Mail Magazine の登録、削除、Back Number

登録、削除
Back Number(よろずや Wiki)

運用

作成・編集 万屋

Web Site(趣味的)

よろずや Wiki

 ・Podcast の運用

= 無許可で、複写・転載・引用を行う事は、止めて下さい。 =