記事一覧

富山市 奥田交番 襲撃 事件 - 名古屋 高等裁判所 金沢支部 - 判決

強盗殺人未遂、公務執行妨害、等

 一審(富山地方裁判所 裁判員裁判)の判決(懲役14年)を、破棄、懲役12年を、自判。

 なお、「被告が、一審の判決後に、被害者の警察官へ、賠償金を、支払って、いる、等」が、減刑の理由。

記事
富山の駐在所襲撃、二審は減刑 賠償考慮し懲役12年
 ・岐阜新聞社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年07月07日 17時28分

語句
・名古屋 高等裁判所 金沢支部
 ・公式 Web Site
 ・Wikipedia

・自判
 ・Wikipedia

参考
・Autism Spectrum Disorder( ASD )
 ・Wikipedia

僕の見解

 富山県 警察の管轄内では、平成30(皇紀2678;2018)年にも、元自衛官による、『富山市 奥田交番 襲撃 事件』が、生じているが、過去に、『富山駅前派出所 襲撃 事件』も、生じて、いた。

語句
・富山県 警察 - 主な事件
 ・Wikipedia

・富山市 奥田交番襲撃 事件
 ・Wikipedia

・富山駅前派出所 襲撃 事件
 ・Wikipedia