記事一覧

香港の今後 - 中華人民共和国

6つの予測

1. Journalist の逮捕
2. 反体制的な Media への圧力
3. 法の遡及的適用
4. Digital 空間の表現への抑圧
5. 芸術・学術的表現の規制
6. 宗教団体の弾圧

記事
香港で次に起きる「6つの悪夢」 ネット、宗教、メディア...
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年 07月09日(木) 06時50分

語句
・Journalist
 ・Wikipedia

・Media
 ・Wikipedia

・Digital
 ・Wikipedia

僕の見解

 白人が、標的と、成る、人間の心情を、操作するのに、用いる、経路ばかりが、指摘されて、いる、事に、不信感を、感じる。

 また、どこの国でも、(あ)「国家が、悪い」と、指摘を、行った、後に、(い)民の個々における、努力が、問題視される。

 つまり、現状の中華人民共和国に、限らず、「(ア)母国から、離脱を、行った、民が、他国で、どのように、生きるのか」が、問われ、「(イ)新たな定住地で、所属する、国家へと、健全、且つ、対等な人間の関係を、維持する、事が、可能に、成るのか」も、問われる。