記事一覧

妙な入札!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/7/2(水) 午前 1:11

運転免許証にICが入るそうで・・・

 なぜか、120円、60円と言う価格で入札を
行った企業があるそうです。

 その理由は、機会本体としての価格を消耗品の
かけあわせで消化ができるとの事である!

 つまり機械自体が、数千万円であっても、後に
発生する消耗品などの交換により、十分に利益が
生じる事が見込まれると言うのである。

・・・(。-`ω-) ん~♪

少し妙では、ないか?

 消耗品における利益とは、何を意味するのかと
思ったら、導入される機器によって消耗をされる
備品などは、同一企業の物でしか扱えないように
なっており、それにおける関係で排他的に利益を
得られるとの事である。

・・・( ̄ω ̄ ん?

 でも、よく考えて頂きたい!

 数千万円もするであろう機器を導入するのに、
消耗品によって、利益が換算できてしまうと言う
ほどに、消耗費を用すると言う場合は、結果的に
同等の費用が生じた事となる。

 ある意味では、『独占的な行為』である。

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 世間の皆さんの目を誤魔化せても、落語で言う
『壷算(つぼざん)』を、理解している私には、
通用しないのである・・・( ̄ω ̄ っくくく・・・

 しかし、『時蕎麦(ときそば)』で余計に払う
と言う場合もあるのかと・・・爆