記事一覧

猫の駅長が大活躍で、経済効果11億円!?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/10/5(日) 午後 11:40

ファイル 9420-1.gif

英国の王室でも、猫飼えば?

 英国の王室財政も、厳しい状況にあると
言われているのですが、日本国の王室も、
後に、どうなるのか微妙な所です!

 『ぴっぴ、まりー』の二匹の犬に活躍を
行なってもらう日も近いのかと・・・w

 尚、雅子妃殿下が隠れて飼育をしている
動物、昆虫たちも、いざと言う時に俳優に
転じて、色々な演出が期待をされる・・・w

 甲虫(かぶとむし)を、さり気無く胸に
つけ、『生きたBroach(ぶろーち)』とか
『おちゃめな皇太子御夫婦』ならやりそう♪

さて、今回の駅長さんである『たま』ですが!

 以前にも御紹介した猫で、この猫による
経済効果が、かなり大きい!

動物効果は、凄い!

 ちなみに『犬猫と赤ちゃん』は、客寄せ
Panda(ばんだ)と同等の効果があるとも、
言われている・・・(。-`ω-) ん~♪

 実は、日本の皇室で育っている、二匹の
犬も既にDebut(でびゅー)を果たしており、
皇太子殿下が、犬に連れられて散歩を・・・、
いや失礼、皇太子殿下が犬を連れて散歩を
する場面が、全国的に御披露目されたり、
家庭の団欒を撮影する写真でも、二匹達が
活躍をしている♪

 尚、雅子妃殿下いわく、この二匹の犬が、
「夫婦喧嘩の『たね』を食べてくれる♪」と
言うのである・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 夫婦喧嘩は、犬も食べないが『たね』なら
食べるらしいのである・・・www

 『ぴっぴ、まりー』も、『めたぼ』にと
ならない為にも、そして御夫婦の有事なる
時に備えて、日々の食事を腹八分目にされ
たい所である・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪