記事一覧

Co2を発生させない未来都市計画!?  - Arab

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/2/13(水) 午前 1:10

Arab首長国連邦が未来に向けて動き出した!?

 なんと、なんと、な、な、なんと・・・爆

(∇〃) .。o(解る人には、解るんです♪)

 さて、Arab首長国連邦が、Co2を発生させない
都市を作るを計画していると、公表した!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

確かに、化石燃料Energyからの転化を求めてましたが・・・

 こんなに早く転化意思を表明するとは、!

 正直なところ、10年遅いです・・・爆

 Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 Arab首長国連邦に私が期待する事としては、
やはり水素の生産と言う観点であって、太陽と
同様に、地球上に無限にある循環Energyとして
『太陽光にて、水を電離分解して生産する』と
言う事を期待している。

 又、各自動車部門では、電気自動車としての
発展を見込んでいるが、既に、その発送自体が、
30年遅れの物であって、時代としてわ水素を
Energyとした時代を迎えている。

 この観点では、世界規模でずれが生じている
状況にあり、日本国内での自動車の整備上での
問題点として、水素Energyでの分野を電動か、
燃焼かで、賛否両論となっている。

 比較的に有益なのが燃焼型であるが、それを
Mazda自動車の独自による、LolitaEngine・・・、
いやRotaryEngine(ろーたりーえんじん)にて
開拓が進んでいることもあり、之までのPiston
運動・・・でわなく、Piston型燃焼方式にての
Engineから超越した電動Engineの開拓を、他の
自動車会社が行なっている。

確か、英国でも・・・

 英国側でも、中東地域においての太陽光発電に
かんする事業に政治政策との一端として参加等を
することを、政治内で発案されていた。

 そうした観点でわ日本国としては、どのように
参加をするのかが、注目される点である。

日本国は・・・

 国家も知らないところで日本人、並びに企業が
大活躍をしているのですが、それこそProject○と
言う番組などでなければ、その内容が紹介されない
と言うほどに、情報に乏しい国でもある。

 そうした観点からも、情報に乏しい民放等より、
Internetなどで、積極的に情報を収集し、やがて
世界で活躍するような人材が、育てばよいかと、
『よろっちゃ王国』でわ思っている・・・爆

 日本国で、その点をどう思っているかは、不明。