記事一覧

日本国の農業政策は、改善されるのか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/6/16(水) 午後 7:44

ファイル 6318-1.gif

農業の工場化とは?

 既に御存知の方も多いのかと想われますが、
農業を工場化する形式で大量生産までもを、
目論む企業的な展開が有るようです。

 その観点は、将来において宇宙空間や他の
惑星でも農業を工場にて行える事を意味する。

 また、その工場化には、日照問題なども、
人工的な科学調整で、自然環境に左右される
ことが無いと目論まれています。

変わってしまった私の農業感

 これまで、農業に関して積極的に色々と、
考えていたのですが、『 工場化 』と成る
観点が生じてから、現行の農業が更に古典的
だと思えるように有りました。

 しかし農業を知ることは、重要であって、
Survival的な観点からでも、必要と成る知識
なのかと想われます。

結語

 農業も、科学的な観点で見つめる必要が
あったのですが、それに着手をする機会や、
人材などが少なかった事や、大学などの機関
でも科学的な観点に欠けていた事が原因かと
想われます。

 しかしPCの普及と、若い世代なども農業に
関心を抱く人が増え、農業自体が科学的に、
見直される機会を得つつ、企業も積極的にと
研究を始めているようです!

 さて、労働分野、生活保護分野、司法分野
なども近代的にと改善されるのだろうから、
改めて文化的向上を目論むには、好都合にと
成る時期かと想われます。

 若者達と、日本型文化Modelの普及活動をする
必要の有る時代を迎えているのかとも想われます!

 さぁ~、もう一つ地球を造ってもらいましょうかぁ~♪

(OωO!)・・・っあ!

 裁判所の機能が未だ整ってない・・・とほほ