記事一覧

ついにYahooと紛争か?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2009/1/7(水) 午前 2:16

ファイル 8111-1.gif

以前から多種に発生をしているYahooAuctionでの事件

 既に過去において、何件か事件が発生していたが、
今回のように、提訴を決意させるような出来事は、
今回で二度目。

 一度目は、取引相手が法学部の卒業履歴を有した
とされる人員で、相手方から勝手に『とても良い』
との評価があったが、取引が中断状態。

 そして今回は、「相手方が取引の継続を行えない
と勝手に判断して、『非常に悪い』との評価を付け
られつつ、更にSystem上で、相手への評価、取引を
勝手に中断をされている。

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

YahooAuctionでの出品者と落札者の立場

 落札が確定をすると(1)出品者は、落札権者に
対して、取引代金と引き換えに、商品を受け渡すと
言う義務が生じ、(2)落札者は、出品者の商品を
取引代金と引き換えに、商品を受取る権利を有して
いる状態にあり、御互いに権利義務が生じている。

 この場合では、民法が適用をされ、相応に対応を
する必要がある。

 例えば、何だかの理由で、Aと言う取引方法が、
当事者間で行えない場合、Bと言う方法や別での
方法にて取引が可能になる限りでは、相手と取引が
行えないとは、言えない。

 しかし、入札の条件や、商品説明などにおいて、
Aと言う連絡方法、並びに、A’発送方法に限る
との記載における注意事項があり、その条件にて
取引を進めるという場合は、異なるのかと想われる。

しかし現在のYahooAuctionのSystemでは?

 「(1)出品者が勝手に落札権を剥奪して(2)
一方的に評価をされてしまう」ことから、取引に
おける平等性の観点に、不備がある。

 特に(2)に評価をされると言う行為に対して、
平等性が無く、名誉毀損が成立する場合も有ると
想われる。

  • -
  • 日本国 刑法

    第二百三十条

     公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
    その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役
    若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

    第二百三十一条

    事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、
    拘留又は科料に処する。

    • -

     上記は、刑事ですが、民法の観点だと以下に♪

    • -
    • 日本国 民法

      第四百十五条

       債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、
      債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求すること
      ができる。債務者の責めに帰すべき事由によって履行を
      することができなくなったときも、同様とする。

      • -

       つまり商品を引き渡すとの義務行為を正当な理由無く
      拒んだ場合に生じた、損害などを相手方に請求ができる。

       しかし、そうした法規がありながらも、YahooAuction
      では、System上における犯罪の助長などが安易に行える
      と言う状態にとなっている。

      ・・・(。-`ω-) ん~♪

      結論

       今回は、取引相手を提訴する考えが固定的にあって、
      YahooAuctionに付いては、改善請求と、それに伴った
      釈明を待って、その内容に基づいて提訴を検討する。

       実は、以前にも一度だけYahooAuctionにおいての
      事件にて、提訴を予定したいのですが、ある程度の
      改善などが見込まれたので、それを保留にしていた。

       しかし今回は、また別件で事件が発生していると
      言う事もあり、もともと、だいぶ多くの事件沙汰が
      発生をして居るにも関わらず、利用者から訴訟等の
      行為に疎いことから、弁済などに纏わる行為などを、
      立間だけ設置して、それを行わない傾向にある。

       更に近年だと政府機関との連携もあり、それらの
      観点から、『握り潰し』が横行をしている状態で、
      消費者Center、警察等でも、あまり事件性を持った
      内容としては、取り上げられていない。

       その結果では、海賊版(不法模造品)などでも、
      取引をされる状態にとなっている。

       これらの観点から、一回は、提訴を行っておいた
      方が良いのかとも判断を以前からしていたが、今回
      その時期が来たのかと・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

      結論

       YahooAuctionからの釈明まちである・・・。