記事一覧

平成30(皇記2678;2018)年度・第312号

内容

 在日外国人への減災(防災)における教育での言語は、『(A)中華人民共和国、(B)英語』の程度で、他の言語に付いては、確認を行えてない。

 また、他の調査によって判っている、管内における在日外国人の『(A)人数、(B)国籍(の数)』から想っても、不十分だと、判断。

 よって、今後の展開に付いて、(誘導的な)確認を、行った。

参照

平成30年度の進捗/165
 ・万学2 - No.647(重複の処理:No.642)

返答

ファイル 4097-1.jpg