記事一覧

高齢者の『万引き』は、何故に発生をする?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2010/12/16(木) 午後 10:05

ファイル 7442-1.gif

生きがいが無い?

 近年に高齢者に『よる万引き(窃盗)』が
増えているらしい。

結語

 窮境の不条理な結論だと、「刑罰を受ける
立場になれば、刑務所で仲間が作れる」との
観点も有るのかと想われます。

 基本的には、年齢に拘らずに、世間的にと
『規律を守る価値の有無』が問われており、
「規律を守っても、何だかの価値が無ければ
それを守らない」と言う、利己的な発想にと
陥りやすい。

 私の活動(Ombudsman)で「特定箇所の違法
駐車における動向」が有るのですが、それの
観点でも、「違法と認識しても、その行為に
何だか利益が明確であるならば、違法行為に
着手する」と言うことが解っている。

 また違法駐車に限らず、他の交通違反・・・に
限らず、あらゆる規律において言えることで、
仏教徒やChristian、あらゆる宗教に属してる
と言う者達であっても、陥りやすい心理かと
想われます。

 ちなみに『 犯罪処女と倫理 』と言う
観点で考えると解り易いかと想われますが、
女性軽蔑的で『処女』との言葉を、あまり
使いたくないのですが、「一度、何だかの
不当、不法行為に着手すると二回目以降は、
一度目の着手よりも、安易な気持ち、又は、
不当、不法行為に着手をする時の緊張感を
気分の高揚と誤認しつつ、その心境などを
楽しんでしまう」と言う現象がある。

 未成年によるSEXも似たような事かと
想われ、戒律、規律を破ると言う観点でも
同じかと想われます。

 が!

 『不当、不法行為への高揚感は、長期に
持続しない』と言う観点もあって、それの
類から、「更なる気分の高揚を求め、別の
不当、不法行為に着手をする」と言った、
『犯罪思考の人格が形成されてしまう』と
言うことも想像が付く。

 基本的に不当、不法行為の後押をしする
『 倫理観への感情と利益性 』があって、
他人に嫌がらせを行うにも、そうした心理で
発生する事がある。

 例えば相手が嫌がるような事を継続する
と言う行為も有り、被害者の拒絶における
意思表示が有りながらも継続する場合には、
『 迷 惑 行 為 』にも値することが、
有るのかと想われます。

 ちなみに、客観的に「どうして迷惑?」と
端からみて想う場合も有るかと想われますが、
他人が客観的に見て、その被害状況が不明と
言う場合もあったり、『見えない部分』での
被害を受けている事があり、他人から見える
ところでは、友好的にと見せかけると言った
状態もある。

 高齢者による軽犯罪も、世間が悪いのかな?