記事一覧

捕鯨活動を辞めさせたいなら、あらゆる動物の肉を食べるな!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/1/20(日) 午前 0:24

ファイル 8041-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

隊員A「日本国の捕鯨船もろとも、Terroristを吹っ飛ばしてくれる!」
隊員B「気持ちわ解るが・・・っちょ、っちょっとまったぁ~♪」

(∇〃) .。o(隊員Bめ、今回は、ためらいやがったな♪)
妙な団体

 ここまで来ると、只単に目立ちたいだけの団体で、
更にわ暴力手な行為を行うとなると、Terroristと
大差が無くなる。

 私の万学で言う所の『正義の名の下に暴力を行う』
と言った行為である。

 日本国としても、別に鯨を食べなければならない
ほど、食料が困窮しているわけでもなくて、むしろ
農業に関する見直しが必要なのですが・・・。

私の推測

 これは、牛肉などの輸入制限に対する報復的な、
行為なのかとも想われるのです。

 そもそも日本国も、災いを齎すような活動などを
制限する必要がある。

 むしろ故意に、災いを呼び寄せているとの状況は、
国民としても、妙な活動である。

 海洋研究ならともかく、日本国民の万人における
事情すら理解できない状況に、何を日本国がしてる
のかを自覚されたい。

 結果的には、捕鯨保護団体から攻撃を受けに行く
結果となったに過ぎない。

 そもそも、現在における日本人の殆どは、鯨等を
食べたいと想うような人も然程に居ないし、それの
漁をする人材だって、賄えないはずである。

 漁業においても、似非右翼と協力し密漁などして
拿捕(だほ)されたり、狙撃されたりとしており、
Mass Communicationでは、それを一方的な拿捕だと
報じていたり・・・。

 国民を小馬鹿にするのは、辞めて頂きたく想う。

対米国の反感を買う工作

 ・・・どの日本国民が、対米に対して争いなどが
生じるような外交や研究を進めろと、求めてるのか
明確にされたい。

 食べ物の自給率は、近隣諸国新の輸入に頼ってる
状況にあり、例える所でわ『金(かね)で金玉を、
握らせている』と言うに値する状態にある。

 日本国における食品問題は、生産面からかなり、
深刻な問題に陥っており、輸入品の安さからも、
国内の生産にて、価格の上での勝負にならないと
言う状態になっている。

 後に日本国では、日本で売る米は、輸出用となり
日本国民が食べる米は、別枠で他国から輸入すると
言うようになる・・・っと言うか、既になっている。

 更に最悪なのが、『ぶらんど米』の偽造であって、
あらゆる分野で命名された『ぶらんど米』が、実は、
その混ぜられた割合によって、100%でわないと
言う事も解っている。しかも、その販売方法などを
公的機関が許可をしている状況にある。

農林水産大臣が自殺して・・・

 ・・・も、まだ解らないのが日本国の国家であり、
まだ農家などから、利益を吸い取るつもりでいると
言う状況にあるらしい。

 日本国の農業問題では、その運営によって健全に
利益を出している農家が少なく、現時点においては、
農地保護手当などを受けている所が、かなりある。

 そうした状況にあって、更に悪いのが、後継者が
いないことから、土地が売却に出される状態にあり、
農地監理がされていない状態になっている。

 これは、かなり深刻な問題であって、国内生産の
利益は、全て結果的に海外にと、放出されてしまう。

と言う事で・・・

 やはり、農林水産の締め上げを引き続き、やるか♪

 日本国の国家は、国内における食料産業における
活性化を図られたい。

 特に野菜に関しては、私も興味がある所である。

 植物遺伝子学にも関心があったんだけどなぁ・・・。

 (。-`ω-) ん~♪