記事一覧

犯行(利己)の方程式

(A)衝動的 - 単身

 感情(主に、怒り)からの行動。

(B)計算、計画 - 単身 - 精神病質性が、高い

 感情(主に、怒り)に、基づき、復讐の遂行性を、高める、行動。

語句
・精神病質
 ・Wikipedia

(C)集団性、及び、指導性 - 精神病質性が、異常に、高い

 『(弌)利己』、及び、『(弐)集団、共感者の利益を、勝手に、想って』(例えば、『 Terrorism 』、『 Hooligan 』、『戦争、暴動、暴徒化への誘導』、等 )の行動。

語句
・Terrorism
 ・Wikipedia

・Hooligan
 ・Wikipedia

参考
・Terrorism の定義
 ・Wikipedia

近年に、見られる、外来人の犯行と、利益

 『(a)本邦で、犯行に、着手を、行って、逮捕された、場合』と、『(b)外来人の祖国で、同等の犯行に、着手を、行い、逮捕された、時』で、『(c)「(a)、(b)」の比較的から、「(a)」の方が、「圧倒的に、有利と、成る、事』が、文化の違いから、生じる、事も、有る。

 つまり、外来人が、『本邦で、生活を、行う』ならば、「犯罪に、着手を、行って、迄も、本邦に、留まる、方が、有益」と、言う、論理式が、成り立つ、事が、有る。

 更に、「共産主義系からの移民は、本邦が、民主系の関係で、『多くの民、等に、共産的主義へ、不審感を、抱かせる、目的』から、故意で、『◯◯国の民は、本邦で、犯罪を、働く、文化だ』と、洗脳(被害、及び、事件の周知に、伴う、危機感を、抱かせっつ、偏見をも、抱かせる)を、目的に、『主に、思想が、基礎と、成る、情報の統制を、図る』、等の目論見から、「戦略的に、過剰数(管理が、行え、無い、程)と、成る、移民を、特定の国から、受け入れて、いる」(中共国、ベトナム、等)と、判断するに、至って、いる。

 よって、「(Ⅰ)近年における、外国人の犯罪は、その根源に、『入国の許可が、前提』と、成って、いる、事が、多く、(Ⅱ)それが、特定の国家、文化に、嫌悪感を、抱かせる、思想(似非な民主、主に、西洋的思想)に、基く、工作性が、高い」とも、判断するに、至って、いる。

 なお、嘗て、『(ⅰ)حرب الخليج الأولى‎ の状況下』で、『(ⅱ)ایرانیان مقیم ژاپن による、偽造 Telephone Card の売買、等が、生じて、いれば、比較的に、「どちらの国が、優位に、成る、事を、一般人が、想うのか」(及び、その『国』は、他国にとって、どう、言う、関係の国か)と、同等に、『(ⅲ) Carlos Ghosn の逃亡、(ⅳ)及び、逃亡地( الجمهوريّة اللبنانيّة )での紛争』でも、「同じ、工作が、試みられて、いる、可能性」を、疑う。

語句
・Cộng Hoà Xã Hội Chủ Nghĩa Việt Nam
 ・外務省
 ・Wikipedia

・ایرانیان مقیم ژاپن
 ・Wikipedia

・Telephone Card #偽造
 ・Wikipedia

・حرب الخليج الأولى‎
 ・Wikipedia

・Carlos Ghosn
 ・Wikipedia

・الجمهوريّة اللبنانيّة
 ・Wikipedia

参考
・الجمهوريّة اللبنانيّة 内戦
 ・Wikipedia

・الجمهوريّة اللبنانيّة 侵攻 (2006年)
 ・Wikipedia