記事一覧

逃走を、防ぐ、対策の検討 - 法務省

対象者の居所を、常時に、把握

 法務省は、保釈中の被告に、GPS(衛星利用測位機構)の発信機を、装着させ、所在を、把握する方法を、検討。

記事
GPS空港接近でアラート 保釈中逃走対策 法務省検討へ
 ・産経新聞社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年01月16日 06時00分

補足

 Carlos Ghosn(カルロス・ゴーン)被告(65)の弁護人は、「当初に、『GPS装置の付いた、足輪の装着』(提案)を、前提に、保釈の申請を、行ったが、装置の装着は、退けられた」との事。