記事一覧

NPOを設立したい!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2008/3/14(金) 午後 10:30

ファイル 7996-1.gif

何を主体としたNPO?

 憲法や法律は、法学を学ぶ者の為にあると
言うわけでわなく、広く国民が日本人として
日々の生活を営むのに必要とされたる規範で
ある。

 よって、広く一般の人に法律の理解などを
深めて貰う為に活動をする。

 又、日本国民としての自立と言う観点でも、
個人の自立が何であって、家庭での生活や、
親子関係などに付いての問題などを独自にと
各々が理解を求めるという学習の場を設け、
自己の人としての存在と、他人との人間関係
と言う意味での存在を学ぶ場を設ける。

つまり?

 日本人として、自らがどう生きて行くのが
理想なのか(つまり己の生き方を見出す)を
追求するる学習の場を提供するのである。

 『自己の利益』と『他人との利益』などを
比較し、共存的な感覚で生活を得るためには、
何が必要で、何が不要なのかなどを追求し、
己の可能性を人として最大限に、引き出すと
言うような場を作りたいのである。

え?

 憲法や法律は、規範であって、つまりは、
日本人としてのManual(まにゅある)である。

 それを知らずして、日本人を楽しもうと、
言うのは、むしろ動物的である。

 そこで憲法や法律を、法学者が解く観点と
言うのでわなく、一般的な人が制定されてる
憲法、法律に対して、どう想うのか、そして
自身にとって、どのような利益、不利益等が
あるのか?などを把握するのである。

 そして不利益がある部分は、それを避ける
ための行動や訓練、学習。利益があると言う
部分に付いては、再認識をして、有効利用を
するのである。

ふむ♪ふむ♪

 制限をされた条件を理解し、それ以外が、
自由とされてるのだから、その自由な部分を
自らの人生において自己に対する人としての
新たなる希望を見出すことを可能にするので
ある。

 刑法の規定は、人が陥りやすい感情や行動
などに伴った規制を行っており、罰則などを
設けて、その行動などを抑制している。

 民法では、私人間などにおける(つまりは、
人間関係であり、自己以外の人との関係を、
表す)提起することで、人間関係等を明確に
と行うことで、紛争を抑制する効果がある。

 民法の規定は、刑事に纏わる行動の予防を
行う効果も見込まれるが、現在の日本国事情
と言う観点では、憲法、並びに配下の法規を
国民が十分に理解を行えていない状況にある。

 他人から押し付けられるのでわなく自らが
必要として求める、日本人としての知識等を
得る場を、作りたいのである。

なるほど♪

 そんな私は、『よろっちゃ王国人』ですが♪

 あはぁ♪ Σ(〃▽〃)ヾ( ̄ω ̄) オイ!

つーことで・・・

 NPOを設立するには、何が必要なのかを
検討してみたい。

 又、既に御存知の人が居ましたら、教えて
下さい。

 尚、知り得た情報は、私が独断と偏見で、
私の個人的な利益の為に使用をさせて頂く、
予定です・・・爆

 しかし、その私の個人的な利益と、人類
規模での利益がLink(りんく)をしてたら?

 ・・・( ̄ω ̄ククク