記事一覧

最後の一匹に・・・!

2007年07月20日 Bottle飼育279日目

ファイル 72-1.jpg

 連続殺海老事件が発生してしまい、その影響でBaybs全滅、
親海老も三匹が他界をしてしまうと言う悲劇が発生をした!

 これによって、BottleBでの御庭番が不在になってしまい、
BottleAだけでの御庭番管理となってしまった。

 しかもBottleAでは、「こっぴー隊殺魚事件」も発生して
おりまして、Bottle自体に「こっぴー隊員」が、二匹しか
居ないこともあって、餌の余り等を消化したり、御庭番を
する海老が居ないので、水草の管理などについて疑問視を
されている状態。

( ̄ω ̄)=3 ハァ~

 誰か、「ぬまえび」をくれ・・・w

BottleA>
 綾小路は、体色もかなり良くなりまし『て絶対に共食を
しただろ!』って感じとなっております・・・爆

 但し、どの時点で食べてしまったのかは、不明ですけど。

Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 現在では、「こっぴー隊Baybs」のBottle内にて御庭番を
勤めさせていますが、後に繁殖などの観察もしたい考えも
あるので、誰かから譲ってもらて、増員を図るかもしれない。

仕事状況>
 一番に心配されるのが、BottleBであって、この時期での
餌の食べ残しなどは、「水かび」の原因にもなるし、それを
食べてしまうと、病気の原因にもなってしまう。

 そうした余った餌を、御庭番がおこぼれとして消費をして
くれていたのと、水草の管理をしてくれていたおかげにより、
Bottle内の衛生が保たれていたのですが・・・。

(。-`ω-) ん~♪

 BottleBには、繁殖したかなりの量の水草もあるのですが、
「こっぴー隊」としては、二匹しか在中しておらず、水草の
管理などを含めてBottle内の衛生問題が残ってしまった。

 誰か、みなみぬまえび(こっぴー隊・Bottle内御庭番)を
数匹譲ってくれぇ~!!!

今回の写真

ファイル 72-2.jpg

 初めての抱卵から、時間の経過と共に撮影した写真です。
しかし、孵化をしたもののBaybysは、後に全滅をしました。

 とほほ・・・。

 卵が孵化した後の様子です。

Bottleの区分け情況>
>BottleA<(1.5L:水量は、Bottleの半分より上)
綾小路(若頭):♂