記事一覧

総理大臣による公職選挙法違反?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/7/20(金) 午後 8:42

ファイル 9303-1.gif

なぜゆえに総理大臣?

 安部総理の名目で記載された
昨日19日付けの朝刊各紙に折り込まれた『政府広報』に自民党の
政策を掲載した行為が公職選挙法の違反に値するとの判断から、
民主党が、東京地検に告発したと言うことです。
何がいけない?
 実は、公共の資産を利用して特定政党が選挙宣伝をする行為が
よろしくないと言うことで、逆に言うと税金によって運用してる
広告物に対して、特定政党等が宣伝を行ってわ良くないとのこと。

 比較的に自民党は、官僚の機関にも深く食い込んでおり、その
特質から特権的な効果をもたらそうと働きかける事も可能ですが、
それらを、法律よって制限されている。
つまり?
 私達の税金を使って、勝手に自党の宣伝をしてくれるな!
と言うのが法規制で、それの疑いが有るとして、民主党が首相を
告発したというのが、今回の記事です。

 ところで皆さんは、ちゃんと選挙に投票しに行くの?
投票日前でも、事前投票ができるから、是非に投票に行こう!!!

 でもって投票者が汚職をして、怒り奮闘!日頃の鬱憤も含めて
八つ当たりをしよう・・・などと、思っては、いけないのである。

Σ(〃▽〃) あはぁ♪