記事一覧

ubuntu_12.04 IPv6 の機能を停止させる。

設定が、不十分

 記述の不足を、確認。

 再設定を行った。

*対処
(一)
 『 /etc/sysctl.conf 』に、加筆。

net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1

(ニ)
 記述を反映させて、有功にする。

$ sudo sysctl -p

(三)
 確認。

$ ip a

 『 inet6 』の表記が無ければ、無効に成っている。

参照
 ・IPv6を無効にする方法(Ubuntu 9.10~16.04) - Life with IT 平成28(2676;2016)年05月01日