記事一覧

黒人による、国家への脅迫 - 米国

Black Lives Matter(BLM:黒人の命も大事)の代表者

 「我々の要求に、応じ、ないのならば、現在の System を、焼き、払う」と、脅迫。

記事
BLMの指導者「アメリカが我々の要求に応じないなら現在のシステムを焼き払う」の衝撃
 ・Newsweek 日本版
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年06月26日(金) 15時05分

語句
・Black Lives Matter
 ・Wikipedia

僕の見解

 今回の件では、該当の公表者が、典型的な愚か者(か、工作員と、想える)で、「(A)米国の領土は、原住民から、奪った、後に、建国が、行われ、(B)領土の開拓に、奴隷の黒人が、用いられたが、(C)現代に、至っても、未だに、黒人が、白人に、有利な行動を、行って、おり、(D)暴徒の事件では、人類史に、残る、黒人の愚かさが、国際的にも、周知された、事を、意味する」との状況に、陥って、いる。

 ところが、僕の把握では、「米国に、限らず、本邦(日本国)、中華人民共和国、露西亜、等でも、同等の方法で、政権の奪取が、行われて、いる」と、判断。

 本邦での現状では、『増悪的表現』、等によって、在日外国人に、精神的な圧迫(違憲:憲法 前文の主旨に、反する)を、生じさせる、等の『まっち・ぽんぷ』が、生じて、いる。