記事一覧

秘密結社を知っているか?

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/9/4(火) 午前 2:02

ファイル 8277-1.png

世界各国の秘密結社

 実は、過去に宗教団体の組織構造などを調べていた
ころに、秘密結社の存在がある事を知り、その存在が
宗教団体よりも、世の中に与えてる影響が強い場合も
あることを確認しています。

 時として陰謀説や、Cult(かると)教団としての
世論的な批判を浴びる団体もあるようです。
しかし皆さんに知って欲しいこと・・・
 既に御存知の方も多いかとも思われるのですが、
日本でProfessional Wrestling導入された時には、
FreeMasonが関与されていたことが解っています。

 又、America大統領にもFreeMasonが多くおり、
また別枠の秘密結社であるSkull and Bonesにと
所属していた大統領も居るそうです。
==FreeMasonと日本の文化 ==
 戦後の日本復興に大いに貢献したとも言われている
半面で、政治分野などでの不当利得等の人脈などから
陰謀説なども浮上した時もあったようです。

 図書館や学校(特に、大学などの設立)などには、
深く関与されていると言われています。
日本人による秘密結社は?
 勿論ありまして、神道天行居と言う結社があった、
そうです。

 太古神法と言う教えを基にしており皇室において
伝承されていた内容でもあったそうです。

 ちなみに私が察するに、FreeMason等と、対立的な
関係にあったそうです。
結社と宗教団体の違い
 国家機関における宗教団体としての登録形式等にも
影響しているのかと思われますが、結局のところは、
「まじない、特殊な儀式」を主として、仲間意識等を
強めている団体であって、英国でわ上流階級に属する
人達が、他者を排他し、所属する結社の会員達には、
有益をもたらす為の団体として、色々な種類の結社が
あったそうです。

 その中には、教祖を置いて教えを説く者があったり、
それぞれの結社によって異なるのですが、基本的にわ
上流階級としての人脈を強める為に、始まっています。

 しかし本当宗教的な意味での結社には、それこそ、
どこぞの国の原理主義者でわありませんが、日本等も
含めて、似非右翼、似非宗教団体などの犯罪的結社の
印象が強く、文化風習的にわ嫌われているようです。
結論
 結社の有効性は、「人脈の確保」と「宗教、思想の
保守団体」が、日本人の認識としてわ多い。

 しかし団体の中には、密かに人類の為にと工作等を
続けている団体もあるのですが、その工作方法などが
犯罪行為を含むのか、それとも合法行為だけで行われ
遂行されるのかが問われており、前者を善意ある結社、
後者を、Terrorismと分類するすのが現在の日本でわ
一般的のようです。
おまけ

 ちなみに「結社」と言う意味合いでは、
あまり、国内の団体でわ使われていないそうです。

 唯一、俳句などでわ現在でも使われておりまして、
私の個人的な記憶だと、似非右翼も使っていた…w

 文字的な意味からも思想や宗教意識が強い団体を
意味しており、日本の文化的な歴史からでは、良い
印象の無い結社が多かったようです。

 又、結社、団体の設立の自由は、不思議と憲法で
保障をされています。

 現在では、宗教を隠れ蓑に、暴力団や犯罪組織が
公然と設立している場合もあるようです。しかも、
摘発されても名前を変えて、新たに復活する場合も
多いようです。

 その犯罪的な意味合いでの結社、団体などには、
当然に、会社や企業なども含まれており、海外の
犯罪組織によるDummy会社であったり、架空請求を
行うなどの詐欺行為のための企業で有ったりする
場合もあるようです。

 宗教などに入信するよりも、現行の憲法や法律、
規律を厳守して人生を楽しむ方が、人類的には、
平和という意味合いで良いのかも知れません。

 しかし暴力の有益、有効性は、否定しませんが、
その行為に関しましては、否定をします。