記事一覧

国から二件の民事裁判で『争う』と言われた!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/11/1(木) 午前 4:20

ファイル 6824-1.jpeg

今回の写真

(∇〃) .。o(この画像は、Internet上で拾って来た物です♪)

『まじで前面的に争うんですか!』

(∇〃) .。o(一気に不当者を摘発してゆく、当然に裁判所の人材も含めて・・・♪)

随分と好戦的だぁ~♪

 『争う』と言われた以上は、何も遠慮わ要らないと・・・。

 相手が日本国の許可を得て「争う」と主張をしてるのか、
それとも、担当者が独自の判断で勝手に「争う」と主張を
確認した後に、敵か、的を見極める。

 法廷の場であれ、何であれ、国家が国民に対して争うと
言うのだから・・・。

 争いの時が刻一刻と迫るに連れて、腸が煮えくり返るわ!

 国家が国民一人に対して「争う」と、何も法廷がだけが
『争う』場じゃないことは、国家が一番良く知っている。

 それ然るべく判断を法廷に委ねる程、時間を弄んでいる
余裕があるとは、現状の日本国にわ無いはずだがなぁ~。

 ・・・対公共機関相手の提訴文面に対し、「争う」と
答弁書を作成した責任の所在を、一斉に摘発してゆく。

 法廷で「争う」と言って、遊んでいる暇わ無いんだよ。