記事一覧

久々の更新 『Bottle飼育917日目』

2008年02月13日 Bottle飼育917日目
 久々の更新となりました♪

ファイル 47-1.jpg

 わけがあって、更新を延期していました。
我が『こっぴー隊』は、私の苦境なる生活を
共にしている部隊でもあり、それ以前では、
観葉植物である『ぽとす』が、おりましたが、
一昨年に・・・(´・ω・`) しょぼぉ~ん

 又、『こっぴー隊BabyS』として、世代を
交代し、『えっちら:♀、おっちら:♂』の
二匹も、もう完全な成魚です!

 しかし年明け後から『おっちら:♂』が、
容態を悪くしておりました。

 もともと活発的な『おっちら:♂』ですが、
『えっちら:♀』との不仲な状態がつづき、
『えっちら:♀』が暴力を行なうわけでは、
ないのですが、それまで腕白だったほうの
『おっちら:♂』が『えっちら:♀』よりも
大きくなり、『(´・.・`) しょぼぉ~ん』と
言う感じの毎日で、元気がなかった・・・。

(。-`ω-) ん~♪

 更に様子をみていたら、鰭(ひれ)などを
開く気力もなくしてしまい、餌をあげても、
突っつくだけで、飲み込もうとしない・・・!

・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

これは、一大事と急遽に、BabyFoodを与えて
いたら、徐々にと回復し、いまでわすっかり、
鰭も広げられるようにとなった♪

 彼らの寿命は、限られています。でもって、
今年の春、夏は、世代交代に纏わる最後の、
時期となっています。

 これまで実は、月に一度の産卵が確認等を
されているのですが、『えっちら:♀』が、
『おっちら:♂』が射精の為によってくると、
それを拒否して、産んだ卵を慌てて食べると
言う現象が発生している。

 更に微妙なのが、産卵期にGlassごしにて、
覗いている私を、水草にと誘うような行動を
行っているなぁ~っと思いきや1人で産卵を
始めてしまい・・・Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 その次の瞬間に『おっちら:♂』が射精を
目的によってきたら、慌てて振り払い、卵を
食べてしまう現象が、去年の夏から見られて
居たのでした。

 『おっちら:♂』が『うつ病』になったと
判断をし、まずわ食べ物からと言うことで、
余っていた、幼少期に食べていたBabyFoodを
与え、『ちょこ♪ちょこ♪』と食べ初めて、
現在では、『ばく♪ばく♪』と冬時期なのに
すげぇ~食うこと、食うこと・・・www

 魚は、冬時期など水温が低いと、食事等を
あまりしないのですが、食べまくりの状態。

・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 現在では、泳ぎまくるわ、大げざに逃げ、
まくるわで・・・_| ̄|○∠))バンバン

 よかった・・・(´;ω;`)ウゥ・・・

BottleA>
 夏時期から、2ヶ月区切りぐらいで産卵を
行なっているのを見かけてましたが、どうも
『おっちら:♂』の射精を嫌っている・・・。

(。-`ω-) ん~♪

 実は、ついこの間も産卵があったけども、
やはり、『えっちら:♀』が食べてしまう!

( ̄ω ̄)=3 ハァ~

 次の産卵期から、夏までが、彼ら二匹達の
最後の産卵期になるのかと想われる。

 うまく、命を引き継いであげることが私に
できるのか不安である。

 尚、『えっちら:♀、おっちら:♂』での
研究課題は、近親交配による世代継続であり、
彼らにしても水温が夏に35度、冬で10度、
その差が25度もある、100円Shopにより
購入した瓶のなかでの生活である。

 正気な所、何度か川、池に逃がそうかとも
思った事もあるのですが、むしろ、その方が
彼らにとって過酷である。

 地震発生の余地を研究していた時期には、
真剣に、どうやって一緒に逃げるかなども、
検討していた時期も合った。

 現在の『えっちら、おっちら』にとっては、
御父さん、御母さんの時期は、私の私生活も
かなり困窮をしていた時期もである。

 時に他の人が、Blogsで水草など綺麗にと
飾って飼育をしている環境を見て、すっごく
羨ましくなることがある。

 でも、現状以上のことがしてあげられない
と言う想いは、父親、母親と言う観点での、
辛さと似ているのかなぁ~っとも想った。

 彼ら二匹は、我がよろっちゃ王国における
『こっぴー隊BabyS』であって、私自身が、
何度なく、、、彼らに救われていたことは、
間違いでわない。

 だから、安易に記録を記載することなどが
できず、更に悪い事に、悪い知らせとなると
言うような話題でしか、記載ができないので
わないかとも、心配をしていた。

 でも良かった、『おっちら:♂』が全快と
なってくれて、本当に良かった。

Ps.
 他者の『あかひれ飼育Blogs』における、
閲覧に関しては、私個人的なものであって、
別に、他を非難しているわけでありません♪

観察状況>
 おっちら:♂、えっちら:♀の二匹たちは、
今年の春、夏における『世代交代産卵』にと、
そなえて、体調を整えている最中である。

 私にとっても重要な課題となっているので、
これにおける研究の継続性を維持したい。

 写真は、病気中である『おっちら:♂』で、
背びれ、尻びれ、尾びれ、などがくっ付いて
開かない状態で、よたよた泳いでいました。

 何度も言うようですが、今のところでは、
元気です・・・Σ(〃▽〃) あはぁ♪

Ps.
 この観察記を記載する時は、過去の自分の
辛かった生活を思い出すので、少し後回しに
と想っていましたが・・・(-ω☆)キラ~ン♪

 またはるに、夏に向けて更新をするなぁ~♪

(∇〃) .。o(実は、この記事かいてて、少し泣けてきた(´;ω;`)ウゥ・・・♪)

Bottleの区分け情況>
>BottleA<(1L:水量は、水量は、Bottleの3分の2ぐらい)
・BabyS  二匹
おっちら:♂(実習生)、えっちら:♀(実習生)
飼育情況>
餌>
  毎日2回
  早朝 一回に10~15粒 + BabyFood 適量
  夜間 一回に10~15粒 + BabyFood 適量

水換え>湯冷まし水を使用
  ・成魚、週間に1回、全量交換