記事一覧

No.768 一般相対性理論の罠(わな)

配信 平成29年05月09日
= 元祖・万(よろずがく)学 =
No.768
作成 平成29年05月09日
課題 一般相対性理論の罠(わな)
送付 平成29年05月09日

時間は、止まらない。

 光より早く移動すると、時間が止まっているように見えるのは、人の錯覚であって、時間が止まる事が無い。

光と影 - 光が物体に衝突する事

 宇宙の空間に、光子を放っても、何だかに衝突するのであり、『光と影』でも解る通り。

 逆に、宇宙の恒星(こうせい)による光を、一般的に『星の輝き』と言うが、それが発生する場所から人の目に届くまで、衝突物が無かった事を意味する。

 でも光は、『屈折、歪曲する事』も知られている。

 衝突に至らず、『屈折、歪曲する事』で、直線的に人の目へ伝わっていると限らない。

 仮に、「物体を通り抜け、光よりも早い物質が有っても、物体に留まれないのであって、その物体の進行を止められる物質が無い限り、永遠と進み続けるが、それに時間の概念が必要なのか」も問われる。

結語

 もともと、一般相対性理論の矛盾点に、「基点の零に、何が有るのか」も問われる。

 つまり、「相対の発生点(基点)で有りながら、質量が無い。」ので、『何も無い所から、相対物が産まれる事』を意味する。

 それは、割り算でも解り、PCの演算だと『零÷零』で表され、学術的に「零除算(Division by Zero)」で対処される。

 つまり、「無い物は、無いのだから、公式が有っても(問題が有っても)、答え(解)が無い」との状況に陥る。(本邦の政治に見られる『事が有っても、事勿れ』に類似する)

 でも、何も無い所から、何かが生じるのだろうか。

補足

 一般的に言われているSocrates(ソクラテス:哲学者)による『無知の知(Bewusstsein des Nichtwissens)』も類似する。

 ちなみに、Yhoshuah ha-Mashiahが処刑をされる時に、「神へと暴君者(彼らは、何を行っているのか、解らない)の罪を、許すように願った」との逸話が有り、あたかも暴君の存在は、「Yhoshuah ha-Mashiahが、神に許す事を願い出たから」との論理式を設置する事で、人が騙されているのと等しい。

 本来、『零×零=零』で、『零×一=零』、『二×零=零』なのだから、『零×一=二×零=零』との論理式が成り立つ。

 ところが、割り算(『零÷零』)だと、異なる。

 それを論理式で解くと、「無い物を、無い物で割っても、解が無いが、その『無いと言う事』を知っている」との結果に成り、『公式の答えを知らない人よりも、それを知っている己の方が、優越的だ』と、利己的な主張を行ったが故に、相対性理論の観点から不義が生じつつ、身の破滅を招いたのも、Socratesである。

 つまり、Socratesが、「無知の知は、万物の利である(無限を無限で相対させる)」と主張を行っていたら、人類の歴史が変わっていた可能性も有り、それと等しくYhoshuah ha-Mashiahも同じであって、人の習性が古来から変わってない無い事を立証するに過ぎない。

 それは、「救世主と祭り上げつつ、『将来的に多数の同胞を生存させる為に、極限的な少数の犠牲で対処する原理』から、その犠牲と成る『生け贄の制度』を維持している」に過ぎない。

 日本国の文化では、『Socrates、Yhoshuah ha-Mashiah』は、馬鹿に分類されるが、「本来の馬鹿は、自己の利害に関係する権力者に逆らい、己の命を含む、何だかの損失を被る性格を意味する」が、本邦だと「馬や鹿のように、賢く成れ(危険の回避を行い、要領よく生きよ)」との『戒めを秘めている事』も有り、それと別に英語のCrazy(クレイジー)と同等の意味に使われる事が有る。

 そこで改めて想うのが、馬鹿とCrazyの関係で、「馬鹿=Crazy=何なのか」を、前出の論理式(掛け算、割り算)に当て嵌めると、どう成るのかを考える事で、己の性格を知る事が可能に成るのかとも想える。


 はっきり言っておく。僕は、Christianityと異なり、比較的に神道的だけど、これくらいの事は、解る。

 また、それ以上の事を他人から教わる気は、無い。

笑いの電動コケ師達

万学的、帰ってきた天才、秀才、万屋♪

<お題>
万学的、一般相対性理論の罠(わな)

天才 行動的な経済の戦略でも使われている。

博士 その研究は、古来から宗教の戦略で行われている。

秀才 一般的には、利益の獲得と、その保持する戦略。

万屋 勉強と学習の違いの解る男。

運用

作成・編集 万屋

HP(趣味的なHP)
 ・My Blogs
Podcast の運用

MailMagazine の登録、削除、BackNumber

BackNumber
登録、削除

= c2008-Yorozuya01-無断での複写・転載・引用を御断り致します =