記事一覧

Taxi(たくしー)が行う、接待?それとも、Service(さーびす)?

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/6/4(水) 午前 6:20

微妙な事態が発生をしている?

 深夜にTaxiを利用す官僚は、以外にも
多いのである。

 さて、そうした官僚の疲れを癒してる
とされるのが『Beerとおつまみ』などを
提供する行為である!

・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

『Serviceと接待』の違いは?

 簡単に言うと、金銭並びに金券、又は、
それらと等しい物を受け取る等の行為は、
Taxi料金から差し引かれた利益であって、
それを官僚個人に、返金する行為などは、
好ましく無いと言う、少し複雑な解釈。

 つまり官僚と言う立場での問題であり、
その経費は、税金から提供をされるので
あって、それを還元的に官僚個人が受け
取ると言う事に問題が生じている。

 但し、それを国にと返金したら?

ところが・・・

 『Beer』と『おつまみ』を、提供して
くれると言う行為は、どうなのか?

 これは、官僚に関した事でなければ、
広い意味でServiceだと受け取れるとの
見解も有るようです。

 しかし細かい観点で追求をすると言う
ならば、微妙な問題かと想われます。

 つまり、運賃を値下げしろと・・・w

 この問題は、官僚だから生じる内容で
一般的に広く行われているなら、指摘を
されなかったかと想われる。

結論

 どうやら国は、徐々にと公務に対する
Compliance(こんぷらいあんす)向上を
図ろうとしているのかのようです!

 まぁ~民に指摘されて、取り組んでる
と言う場合も有りますが、それでも民の
意見を聞き入れて改善をするとの体制は、
とても貴重な判断だと想われます。

 しかし・・・。

 最近の兆しであるのが、只単に口頭的、
表見的な好印象を得る為だけの結果にと、
ならなければ良いのですが・・・。

 私は、北海道Summitの前に解散を行え
と、進めておりましたが、それ拒んだと
言うのは、野党側なので、わしゃ知らん♪

 現行、与党の社会主義的な活動には、
国としての文化も、蝕まれているように
感じているがのぉ~♪

 ねぇ~♪ ( ^・ω・^)(^・O・^ ) まぁ~ちゃぁ~ん♪