記事一覧

やい!厚生労働省!

Yahoo!Blogs からの移行

投稿日 2007/7/6(金) 午前 3:30

ファイル 9292-1.gif

私も提訴していますが・・・

 私自身も、国家賠償として提訴しており、受付審査の
段階に有るのですが、それにしても厚生労働省が裁判の
手続きに参加していないと言う日が、あるのだろうか?

 もぉ~、話題になるだけでも「氷山の一角」であって、
実際には、かなりの訴訟問題が発生をしているのでわ?

(。-`ω-) ん~♪
で、今回では・・・
 電子申請書がありまして、それを利用する為に情報の
漏洩をする可能性があるそうです。

Σ(・ω・ノ)ノ っえ!

 社会保険庁の『磁気媒体届出書作成Program』における
SupportDeskの経験があるのですがぁ~、それと異なり、
こちらの場合は、利用をすると情報が漏洩をするらしい。

Σ(〃▽〃) あはぁ♪
そもそも、厚生労働省は、めたぼりっく組織だ!
 国の機関として、あそこほど国費を大量に消費してる
機関は、ないのでわないでしょうか?

 特に、国家賠償の類で浮上するのが一番多い機関でも
あって、国の機関としては、『肝』に値するのにぃ~!

 脂肪肝状態では、なかろうかと・・・w

 多額の金銭が動いている様子も感じられる事からも、
肝不全でもあるのか? Σ(〃▽〃) あはぁ♪

 もしかして、悪徳組織に感染していたり?それこそ、
悪徳Virusによる感染だったり? (。-`ω-) ん~♪

 労働や保険を司る機関が、巨大な組織として維持を
している理由とし考えられるのが、国家賠償での補填。

 つまり、国家賠償類をどのように消化するかが問われ、
それらの予算枠を、組織を巨大化することで、予算枠を
多めに確保できるとの目的があるのでわかなろうか?

 色々と、想像してしまいます・・・w