記事一覧

日本が国際社会で名誉ある地位を既に得ていますが・・・w

Yahoo!Blogs からの移行。

投稿日 2008/10/21(火) 午後 10:48

最高裁判所の人事

 新たに最高裁判所の裁判官が任命を
されましたが・・・(。-`ω-) ん~♪

<参考 YahooNEWS>

元外務事務次官だそうで・・・

 情報の重要性を司る機関にて、活躍
されていたとされています。

 公表された自己紹介で期待されると
言う所もあるけども・・・。

 現実的に外務省のHPに記載されてる、
在外公館医務官情報を見る限りでは、
二年前の情報を有効としている点から
考えても、然程の情報処理能力を期待
できるのか、どうか・・・(。-`ω-) ん~♪

 現代的な戦略を考慮するよりも、まず
現代的な情報通信における処理能力等を
最高裁判所、並びに配下の裁判所にて、
強化する(つまり電子系の情報管理等の
整備)を行う方が、先なのかと・・・w

 私の経験だと裁判官が、六法で条文を
調べるよりも、小学生がPCを使って検索
する方が、遥かに早い時代であり、その
事情を把握できない、現行の裁判所は、
日本国の公共機関としては、文化向上の
最大の足枷になっている状態にあって、
次に厚生労働省と、続いている・・・w

 情報戦の観点からしても、犯罪思考や
不当行為に纏わる思考などと比較すると、
遥かに遅れている事が解る。

 その点を、予算内でどのように開拓を
行うのかが、勝負どころであるのかとも
想われる・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪

 まぁ~在任中に、自らが裁かれる等と
言うようなことが無ければ、恩の字かと
想われるけど・・・笑

( -ノω-)こっそり♪<それとも、元外務省でRussiaに精通した刑事犯に対する助け舟かな?

(∇〃) .。o(私の方が実用的な情報処理能力が早いのかと想うがのぉ~♪)

っと言うことで

 まず、全国的にIT化と、書類電子化、
そして共用できる情報の一元化などにて
無駄な作業などを減らしつつ、重要視を
される部分の強化(例えば、当人訴訟と
言う場合に、書記官との間で、訟廷での
行為に纏わる点での口論なども、予測を
されている状況から考えれば、接客や、
電話応対など、これまでに無いような、
Service能力を必要としているのが現象)
などが求められるが・・・。

( -ノω-)こっそり♪<まるで10年前の市町村公共団体における公務員体制みたい・・・w

(∇〃) .。o(そこから進化して無いんだから、文化的化石に近く、文化向上の足枷の原因だな♪)

 ってことで、よろぴこ♪なの♪

 Macro(まくろ)な話で申し訳ないが・・・w

・・・(-ω☆)きらぁ~ん♪