記事一覧

地方公務員の残業 - 兵庫県庁、神戸市役所

兵庫県庁と、神戸市役所の職員

 計約700人(管理職を、除く)の内、五人が、三、四月の両方か、どちらかの時間外勤務(残業)が、200時間を、超えた。

記事
コロナで残業、最大月246時間 5人が200時間超 兵庫県、神戸市職員
 ・神戸新聞社
  ・令和02(皇紀 2680;2020)年06月21日 06時10分

僕の見解

 実質的な職員の数は、『(A)県庁、(B)神戸市役所』で、『(a)警察系、(b)消防、救命系、(c)学校、保育』の職員を、合わせれば、かなりの数に、成る。

 つまり、『仮に、職員の総数が、約10,000人の内、700人』ならば、七分(7%)に、該当すると、想える。

 よって、『一般の民に、特定の意識を、植え付ける、工作性の高い、情報』と、想える。

参考
兵庫県 > 県政情報・統計(県政情報) > 職員 > 職員 > 人事行政の運営等の状況の公表について

神戸市役所 > 市政情報 > 市の概要 > 組織・人事