前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

67 死刑場の公開に伴う、注意
2010/8/17(火)19:03 - よろちゃん - 651 hit(s)


= 趣旨 =

 死刑場の公開に付いて検討をしていると
当時(平成22年08月01日現在)の法務大臣
から公言された。

 しかし、その公開によって、20歳未満の
性格から「死刑ごっこ」等と言う悪い遊び
などが生じる可能性がある。

 よって、相応の配慮が必要と想われる。


=== 対策 ===

 死刑場の公開は、満20歳以上に限られ、
その内容を雑誌、漫画などに記載する事も
許されないと定められたい。

 思春期を迎えたばかりの少年、少女達に
よる、「 悪い遊び(虐めなど) 」は、
意外に世間的な事柄を、模倣している事が
多い事からも、死刑場を過剰に公開すると
逆に若年層で事件が増える可能性が有る。

 つまり重悪犯罪を抑制する効果を必要と
する刑罰が、逆に重悪犯罪を生じさせると
言うことに至っては、成らない。

 そこで、物事の解釈が行なえるであろう
相応年齢と、その行動における責任なども
科せられるとの観点からも、20歳以上から
見学が行なえるような配慮が必要とされて
いるのかと想われます。

 よって法律的にも成人として認められる
国民にのみ見学が許され、海外から観光的
感覚での見学をも避けられたく、見学者に
誤解が生じないように、配慮をされたい。


〔ツリー構成〕

【65】 法務省 > 平成22年度 2010/8/17(火)19:01 よろちゃん (125)
┣【66】 刑事局 2010/8/17(火)19:03 よろちゃん (83)
┣【67】 死刑場の公開に伴う、注意 2010/8/17(火)19:03 よろちゃん (1014)
┣【73】 矯正局 2010/8/17(火)19:43 よろちゃん (133)
┣【74】 刑務所の建設計画と、その予算に付いて 2010/8/17(火)19:44 よろちゃん (244)
┣【75】 電話での対応 2010/8/17(火)19:47 よろちゃん (132)
┣【76】 受刑者に更正を促す為、法学を義務教育として教える 2010/8/17(火)20:27 よろちゃん (1828)
┣【77】 電話での対応 2010/8/17(火)20:28 よろちゃん (103)
┣【99】 補足 2010/8/17(火)21:20 よろちゃん (298)
┣【87】 民事局参事官室 2010/8/17(火)20:46 よろちゃん (75)
┣【88】 電話の応対 2010/8/17(火)20:47 よろちゃん (1235)
┣【89】 民事訴訟法 第82条の改正 2010/8/17(火)20:48 よろちゃん (1444)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.