前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

192 事務連絡に付いて
2012/2/21(火)18:43 - 万屋 - 1180 hit(s)


= 趣旨 =

 事務連絡として発行される書面形式が、
今時の一般的な観点で言う高校卒業程度が
就業する時に、職場研修などで教わるWord
Processor、計算表など使用方法にも劣る
のかと判断でき、相応な調査を行った。


=== 第一段階 ===

 書記官の個々にと端末が配布をされてる
状態に有るが、その中に入っているSoftの
利用に付いては、十分に教育がされて無い。

 その状況に、激怒して、最高裁判所にと
苦情を申出た。


=== 第二段階 ===

 特に若い世代だと入庁時に研修があって、
その時に、事務で使われるSoftを使い方を
教わる。

 しかし、既に入庁を果たしている人員は、
Softの使用における事務研修が無いらしい。

 それにおける書記官の対応差は、大きく
平等性の観点を満たして無い。


 よって、Softの使用に付いての再研修を
必要としている旨などを、最高裁・人事局
調査課に伝えた。


== 第三段階 ==

 やも得ないので意見書を作成して、事務
連絡における例えを、担当した裁判所にと
提出を行った。

 それを基にして、事務連絡の方法などを
再検討してもらった。


== 結語 ==

 当初は、「高校を卒業して、就職などを
控えた少年たちなどが、就職研修などにて
教わるであろう、事務Softの操作方法を、
裁判所の人員が、それにとはるかに劣ると
される書面を私に発行を行ったのだから、
私(や他の国民)に対して、侮辱を行った
(馬鹿にされている)」と感じた。

 しかし色々と調査を行ったところ、故意
でわないらしく(信じられないが)、その
事情が生じる職場環境があった。

 そこで問題を解決するべく、国民として
裁判所(公共機関)への要望を行った。


 また職場の基礎体制が悪く、世間一般で
言われる『 ほうれんそう 』との関係が
なく、職員個々に課せられている責任と、
上官が部下の責任を負うと言う観点に欠け、
それらの再構成も、要求する事となった。


 よって結果的には、本節とわ別件にて、
上官を罷免することを検討しつつ、裁判官
との地位においても、訴訟指揮の関係にて
相応の責任を追求する事と成った。


〔ツリー構成〕

【173】 裁判所 > 平成24年度 2012/2/8(水)12:09 万屋 (996)
┣【174】 裁判所の行政文書で使われる漢字に付いて 2012/2/8(水)12:23 万屋 (643)
┣【175】 最高裁判所の広報課へ苦情と、要望 2012/2/8(水)12:42 万屋 (901)
┣【176】 『 司法行政文書 』とは、 2012/2/8(水)12:57 万屋 (317)
┣【177】 法務省 広報課 2012/2/8(水)13:09 万屋 (744)
┣【178】 広報課の誤った誘導 2012/2/8(水)13:12 万屋 (93)
┣【180】 内閣府 2012/2/8(水)13:35 万屋 (635)
┣【181】 文部科学省 文化庁 2012/2/8(水)15:00 万屋 (1845)
┣【192】 事務連絡に付いて 2012/2/21(火)18:43 万屋 (1744)
┣【193】 訴訟費用の請求に付いて 2012/2/22(水)13:11 万屋 (1051)
┣【195】 判決、決定、命令などに付随させる、事務連絡に付いて 2012/2/24(金)21:47 万屋 (996)
┣【194】 最高裁判所 広報課 > 電話の応対に付いて 2012/2/22(水)14:21 万屋 (401)
┣【196】 裁判所の昼休み 2012/3/2(金)16:06 万屋 (339)
┣【199】 判例に付いて 2012/3/15(木)16:00 万屋 (1536)
┣【200】 PeyEasy は、Convenience Store での支払いを可能にされたい 2012/3/17(土)12:34 万屋 (692)

前の画面〕 〔クリックポイント〕 〔最新の一覧〕 〔全て読んだことにする〕〔全て読んだことにして終了〕 〔終了

※ 『クリックポイント』とは一覧上から読み始めた地点を指し、ツリー上の記事を巡回しても、その位置に戻ることができます.