平成24年度の日誌

前日記

  1. 日誌
    1. 進捗
      1. 平成24年度の進捗/63
  2. Editer
    1. よろずやWiki
      1. yorozuya01/図書/平成24年度
  3. 世間学習
    1. 在宅医療・介護・福祉 Symposium
    1. 万屋の知恵
      1. 協力会社を探しています!
      2. 面接の服装
      3. 高知県から、夢を抱いて大阪府へ♪

 昨日は、午後から『在宅医療・介護・
福祉 Symposium』にと参加をした。

在宅医療・介護・福祉 Symposium

 現代の『 要支援、要介護 』との
観点で、色々な現状を学んだ。

 しかし、そのSymposiumで不思議に
想ったのが、「肝心の高齢者が、参加
されてない」との部分である。

 ちなみに支援、介護を受ける人側は、
「生き続けることが、子供の負担にと
成ることを望まない」と、親心として
有るらしい。

 また傍聴者も若い人達に関心が無い
らしく、中年の後半世代が多くにと、
居た感じである。

病気に苦しんで、自殺をする人も居る! - 講談外

 実は、年間の自殺率における問題で
介護を受けている人、介護をする人の
自殺も有るのが現状である。

 介護を受ける人としての心情の辛さ、
介護を行う人の辛さ、そして親戚なら
尚更に、双方で辛い思いをするらしい。

 そうした苦から逃れる手段として、
自殺を選択する人も居るのが現状です。

 ところで法律は、何の為に有るのか?

昨日の一言、他人事

 愛する人を救う想いが、美に成る?

          医者も、芸術家会?

今日のYoutubu

 へた なのか・・・w


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:40:39 (441d)