前日記

  1. 自由な研究/放送/無線
    1. 記念局との交信
  2. 自由な研究/鑑査
    • 資料整理
  3. 資格の習得
    • 上級救命技能認定 - 再講習
  4. 編集活動(Editer)
    1. Yahoo!Blog
      1. またSumatra(すまとら)で地震!

   午前中は、早朝に、無線通信を、行い、午後から、上級救命技能の再講習に、足を、運んだ。

Amateur無線

 土、日、祝日は、無線を運用して、いる人が、多いので、傍受だけ、行って、いたら、特別記念局が、出ていたので、その局と、交信を、行った。

8J1GINGA

 JAXAに関連のある記念局で、銀河連邦建国25周年を、記念して、運用が行われている局である。

 もともと、交信を、行って、みたいと、想っていた、局で、偶然にも、聞こえて、いたので、早速に、交信!

 記念局との交信は、その相手局が、一方的に『 記念局との更新証 』を、発行してくれ、その Card に、絵や図柄など、色々な工夫が、されている、ことも、特徴で、ある。

 切手には、記念切手が、有るけども、それに、似た感じで、現金的な価値が無いけども、交信を、行った、個人的な記念に、成るので、ある。

 その記念局との交信だけを、行い、後は、事務(交信証の整理、など)を、行った。

鑑査の活動

 資料が、かなり、膨大と、成っており、それらを、整理していた。

 音声 Data も、溜まっており、それの整理を、行う、必要も、あって、徐々にと、処理を、進める。

上級救命技能の再講習

 三年前に、上級救命の技能講習を、受けており、その更新が、必要だったので、再講習を、受講した。

 しかし、以前の内容とは、だいぶ、変わっており、大部分が、更新されて、いたので、一年ごとに、受講するとの必要性も、有るのかと、判断して、いる。

 現状では、三年に一回なのですが、一年程度で、内容更新が、生じる、部分も、有るようなので、それらを、想えば、やはり、最低でも、一年に、一回、受ける、必要が、有るのかと、判断しています。

 立川市には、防災館が、有るので、そこで、行われる、技能認定や、災害の体験、等を、含めて、経験する、事は、重要と、想われます。

消防関連の適正を観察する

 原因は、排他行為を、受けた、事に、由来する。

 過去に、適正を促した事があるけども、『相変わらず、排他、軽蔑を、被って、いる』ので、やもえず、観察を、行う。

 消防は、自衛隊よりも、たちが悪く、Harassment(嫌がらせ)、等を、平然と、行える、人達か、多く、家庭内暴力も、警察官、自衛隊に、次いで、多い、分類に、入るのかとも 、想われる。

 そもそも、それらが、原因で、基本的に、男性公務員を、信頼して、無いのであり、売春にも、加担を、する、等、不法行為を、助長する、者が、多いのも、特徴的で、「別に、私は、女性優位な思考を、有している、訳でも、無く」、『比較的に、世間的な倫理性が、高い』と、評価されている、女性の方が、優秀だ』と、想えるので、「女性を、経済的な観点から、優位的に、想って、いる」と、言うだけで、ある。

 ちなみに、「東京地方裁判所 立川支部での女性裁判官だけは、違憲、等を、踏まえて、不倫性が、高い人員が、多い」のかと、判断を、行っており、それらの判定は、実際に裁判を、行い、その経験に、基づいての判断と、成る。

 尚、それらに、基づいて、以前から、立川市内での防災・防犯、等には、個人活動の範囲内で、市内の他者と、協力的関係、等が、無い、状態に、ある。

震災発生の予測情報を、把握している

 ちなみに、この組織は、震災の発生や、どの地域で、どれほどの被害が、出る、事、等を、把握しており、それらに、基づき、『(A)憲法の前文にて、記載の有る主旨、及びに憲法・第九十九条に、違反している、事、等も、解っている。

 嘗て、東京大学の職員も、公務に、値する、時期が、有ったが、既に、指摘済みで、その成果が、有ったのかは、不明と、成るが、現在では、『大規模と、成る、地震の予測』が、公開を、行われている、状態に、有る。

生活記

  • よろ歩計
    • 5427宝(ほ)
  • 体重
    • 寝起き -66.5Kg 
  • 腹囲
    • 82Cm

 実は、誕生日であった!

 「幾つに、成ったのか」迄の公表を、行わないが、誕生日と、言えど、色々と、多忙な、一日と、成った。

昨日の一言、他人事

 女王の笑顔における、目尻の皺(しわ)を、見て、自分の年を、感じる。

             皺は、人の年輪会?



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-25 (木) 15:01:00 (19d)