前日記

  1. 自由な研究/放送/無線
    1. Contest
      1. Antennaの設置訓練
      2. 無銭機器の設置訓練
    2. 事務
      1. QSLの処理
  2. 自由な研究/鑑査
    1. 資料整理
    2. 今後の対策検討
      1. 立川市
      2. 日本郵便
  3. 編集活動(Editer)
    1. Yahoo!Blog
      1. 出産を嫌がる女性は、分娩時間が長い?
      2. Russia(ロシア)でも、洪水!?
      3. 奥さま運び世界大会?!
      4. 走れ女子! その2
      5. Pet税?
    2. よろずやWiki
      1. 万学 - Text Data から、Blog記事への移行 No.591~600

 前日の21時から無線の Contest が
行われており、無線装備の設営訓練を
兼ねて参加したが、15時までなので、
後の時間を、鑑査の活動における今後の
検討や、資料の整理を行っていた。

無線

 Amateur無線には、JARLが主催を
する Contest が、年に数回ある。

 今回は、6m&Down Contestに
参加を行った。

 Contestには、上位入賞を狙うと
言う為に参加している訳でも無く、
普段に通信しない人も、参加をする
ことから、普段より通信相手が多い
との観点で、都合が好い。

設営

 私の無線活動では、「災害時にて、
通信経路を確保する」と言う観点で
運用訓練が主に成っている。

 本来であれば、近場でも移動して
全ての無線機器を含む設営の方が、
好いのですが、まだ慣れてないので
とりあえず、移動運用を行わないで
居住地から、Antennaの設置だけを
行いつつ、無線機の設置調整を行い、
『SWL(通信傍受)』での種目にて
参加を行った。

SWL

 Contestの主体は、交信を行うと
言うのが一般的で有るが、通信傍受
と言う枠も昔からあって、それへの
参加と成った。

 つまり、他の人がContest交信を
行っているのを傍受して、そこにて
交換された Contest Number を
記録して、点数とするのである。

 比較的に参加者が少ない分野で、
通信訓練に成らないが、傍受をする
と言う、訓練にわ成る。

序に・・・

 Contestに参加をしながらも、
別の無線関係における整備や調整、
事務関係の作業も、同時に行って
いた。

鑑査の活動

 大きな課題が二つ有って、その
課題以外にも、細かい課題が複数
あったので、それらの検討を行い
ながら、資料を整理していた。

生活記

  • よろ歩計
    • 384宝(ほ)
  • 体重
    • 寝起き -67.0Kg 
  • 腹囲
    • 82.0Cm

昨日の一言、他人事

 Scale(すけーる)は、物の尺度で、
あなたの人間性を測る為に有るのでは、
ありません。

 しかし、他人が見てない所で、自分の
体を、あちこち計る人も多い。

         己を知りつつ、他人を知らない会?

今日のYoutubu

一番矛盾している事を言った奴優勝


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:41:00 (774d)