国 義務教育で、生存性の教育を設定する

  • ページ: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 低
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-01-02 (月) 19:00:13
  • 段階、参照:

趣旨

 本邦(日本国)は、地形の関係から『(甲)火山帯の上に成り立つ国で、(乙)地震や、(丙)台風など、他の自然な災害が多発する』国でもある。

 よって、国民には、相応なる災害対応能力が求められており、義務教育の過程などで、生存性(Survival)の教育を導入する事を目論む。

 なお、本件の課題は、前年度からの持越案。

傾向

YouTube

平成29(皇紀 2677;2017)年09月08日 現在


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:41:41 (535d)