立川市役所 市民の監視が必要とされる団体

  • ページ: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 提案、観察
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-08-26 (日) 23:56:51
  • 段階、参照:

趣旨

 オウム真理教(からの分派を含む)や、何だかの犯罪組織に関連する団体(宗教で偽装を行い、詐欺を働く組織を含む)や、指定暴力団など、それらが市内に存在するのかを確認、市民が監視、警戒する事を、促す。

 なお、『在日外国人による、入植(難民などを含む)を偽装後、土地や建物を、占領的に占有する事』も警戒する必要が有り、類似する移民の問題は,西洋の諸国でも生じている。

  • 再編集
    • 平成29(皇紀 2677;2017)年03月12日
補足 平成30(皇紀 2678;2018)年10月27日
 立川市役所(自治体)では、オウム真理教の幹部を、数名も発生させている。また、相応の信者も、同自治体内に居たと想える。

傾向の観察

平成30(皇紀 2678;2018)年10月27日 現在

 『(甲)市役所の職員、(乙)商店街の代表者、(丙)事業者』等による巡回が、行われている。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:41:42 (603d)