立川市役所 防災における行政と、Community放送局の連帯に付いて

  • ページ: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-09-02 (日) 11:36:06
  • 段階、参照:

趣旨

 以前、防災の分野で立川市役所に「Amateur無線家と連帯が行えないか(平成24年度の進捗/46)」と確認を行った事が有る。

 今回は、多摩地域など、比較的に狭いとされる範囲で放送されている、Community FM との連帯に付いてを、確認する。

関する、課題

非常通信 合同訓練

 実は、平成24年09月30日に『非常通信の合同訓練』が行われ、多摩地域の Community FM だけでわなく、Amateur無線家も参加する。

 更に、赤十字なども連帯して、他県に設置をされている Helicopter(ヘリコプター)との共同訓練も行われる。

 これまでは、行政とAmateur無線との観点だったが、改めて、J-DINSとの連帯に付いてを確認する。

参照

  • NPO法人 日本災害情報 Support Network(J-DINS)
    • 東京多摩4局コミュニティFM 9月1日防災特番(9月30日訓練告知も)

確認

文面の作成

立川市役所からの返答


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:41:44 (651d)