国 未成年者による Internetの利用

  • ページ: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 高
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-09-08 (土) 20:17:46
  • 段階、参照:

趣旨

 性風俗関係の問題と異なり、一般にどのような事に Internet を活用する事が可能なのかを、適切に教育する必要が有る。

規制の内容

  • 未成年者による参加規制(土日祝を除く) - 利用時間の制限(風営法の適用)
    1. 08時~14時
    2. 18時以降 - 12歳未満
    3. 20時以降 - 16歳未満
    4. 22時以降の規定を適用検討 - 18歳未満

対象

  • FPS

調査の目的

 各種のFPSなど、Internet通信で対戦をするGAMEに付いて、簡易的に全体像を調べてみる。

  1. 調査課題
    1. 未成年者の参加状況
      1. GAME企業の自主規制などに付いて

期間

 全体的な開始は、平成24年度の日誌/2012-09-16*1から。

 尚、調査期間後は、動向調査も継続的に行う。

第一期 取材、調査

  • 対象のGAME
  • 期間
    • 開始 - 09月16日
    • 終了 - 09月30日
  • Clanの設立
  • Youtubu

結果

 第一回目の調査では、他との比較が行え為に私個人の観点での評価と成る。

  • Server側の管理
    1. 適度に行われている。
    2. 会員の管理も適度に行われている。
  • 利用者の雰囲気
    1. 参加者の礼儀も適度
  1. 映像など
    1. 当然に、殺人映像が出てくる。
    2. SF的なHorror(ホラー)の画面もある。
  • 特徴
    1. 低機能PCでも参加が行える
    2. Horror Mode
      • Vampire対戦
    3. 歩兵戦のみ
      1. なぜか女子のcharacterに、『派手やかな(戦闘)服装*2』が有る。

第二期 取材、調査

  • 対象のGAME
    • Battle Field*3
      1. FPSの元祖と言われ、10年前に販売された。
      2. 現在だと最新の物が売られているが、MODもInternet上で公開されている。
      3. つまり、未だに人気のあるFPSである。
  • 期間
    • 開始 - 11月01日から
    • 終了 - 11月31日頃までを予定
  • Youtubu

結果

  • Server側の管理
    1. 個人や企業が、独自に運用を行う。
      1. 最大数で、1~120人程度を管理する。
  • 利用者の雰囲気
    1. 全世界のUSERが対象
  • 映像など
    1. 当然に、殺人映像が出てくる。
    2. 最新のVersionでは、武器なども実物の操作を模倣した内容に成っている。
  • 特徴
    1. 低機能PCでも参加が行える。
      1. 最新のVersionでは、画質の関係から高度なPC機能を要する。
    2. 自らでServerを立ち上げて、それを管理、運用をする事が可能。
      1. MADなMAPも有るらしく、Animation の Character を使った物も有るらしい。

結語

 このGAMEを通して、どのような事を学ぶのかは、その人によって異なるが、裏切り、反逆など、意外な人間関係も出てくる。

 嘗て、実際に命をかけて戦った人が居る事と、人と言う生き物は、未だに、こうした争いの可能性がある事を等を学べるかは、疑問である。

 また、Gamble(ギャンブル:賭博)依存症などにも匹敵する可能性もあり、注意と判断している。

 しかし半面で、世間にて見知らぬとされる他人達と、活動をすることは、重要だと想われる。

 今に想うと神仏、精霊は、人を使い戦争を楽しんでいた可能性も有る。

補足

 販売時に、年齢制限が付いていると言うGAMEも有るらしいが、その規制と異なり、未成年の利用(時間)を対象とする。


第三期の調査

 FPS の GAME において GAME の購入者が自ら Server を運用する Tool が含まれている物があって、それにおける運用の方法が問われる。

補足

 別件(日誌/進捗/平成25年度/25)の調査も含まれる。

終了

 分析の結果では、『(甲)GAMEの販売、(乙)GAME Serverを提供する者、(丙)参加者(消費者)』の観点で考慮する必要が有ると判断をするに至っている。

 また、『(あ)実践的軍事の訓練、(い)洗脳や志を操作する道具』に使われる可能性も有り、別案件として改めて調査を行う事に至っている。

  • 平成29年03月13日

関連する事件

  1. 国際 米国、欧州における Net Game の事情 - 日誌/進捗/平成29年度/35
  2. 国 Network GAME 設置者に風営法を適用 - 日誌/進捗/平成26年度/263
  3. 国 Network GAME 税の設置 - 日誌/進捗/平成26年度/262
  4. 調査 仮想現実 軍事的な訓練 - 日誌/進捗/平成28年度/8

*1 日誌の記載は、前日分の物なので、正式だと『15日から』と成る
*2 水着、制服服、野球、芸能人風
*3 調査に使うのは、初代の物(無償提供をされている物)を使う。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-10 (月) 03:41:47 (363d)