立川市役所 無資格で使える無線機の活用に付いて

  • 頁名: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 棄却、却下
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-09-13 (木) 18:05:11
  • 段階、参照:

趣旨

 催しなどにおいて、無資格で使える無線機を活用されたい。

 また無線機は、災害の発生時でも、活用が行える。

  • 健康推進課
  • 環境対策課

関する、課題

棄却

理由

平成29(皇紀 2677;2017)年12月03日 現在

 当時には、職員へと現物(特定省電力の無線機:無資格運用が可能)を見せて十分に説明を行っており、理解を得ている。

 また、当時に、小集団での散歩(walking等)が流行り、それにも特定小電力無線機が使える事の説明を、職員や関係者に伝えている。

 更に、世間一般的にも、特定小電力に付いては、色々と独特的な交流がが広まっている傾向に有る。

 よって、『(あ)民(一般人)の努力に委ねつつ、(い)過保護に、行政の機関が関与を行わない方が良い』と判断するに至ったので、本件の課題を棄却する。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-11 (火) 06:20:33 (41d)