国 後発医薬品( Generic(ジェネリック) )に付いて

  • 頁名: 平成24年度の進捗
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了、終了
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2012-12-03 (月) 20:41:50
  • 段階、参照:

趣旨

 近年では、「後発医薬品が、多種に、販売されて、いる」が、現状における、高齢者、等の医療福祉分野で、必要な予算が、過剰と、成り、国家(行政:その細部は、地方、区市町村の自治における、財政)にも、大きな、負担と、成って、いる。

 よって、「(あ)行政の負担を、軽減する為にも、相応と、成る、対策が、求められ、(い)その軽減策に、有効と、想われる、『後発医薬品(Generic)』を、各機関が、推進する、事」を、目論む。

補足
 本件は、『進捗の記載漏れ』が、有った分を、後日に、追記。

要望

文面の作成

  • 万学 2 - No.388
    • 送付先
      • 東京都
      • 立川市役所

立川市役所からの返答

経過的な観察

厚生労働省

平成30(皇紀 2678;2018)年03月29日 現在

平成30(皇紀 2678;2018)年01月27日 現在


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-28 (土) 16:23:54 (62d)