国 「(第一回 弁論)期日を、決めなければ、訴状を、送れない」と、強要が、行われた件

  • 頁名: 日誌/進捗/令和元年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2019-06-03 (月) 10:13:06
  • 段階、参照:

趣旨

 裁判所が、「(第一回 弁論)期日を、決めなければ、訴状を、送れない」と、強要(そのような法律は、無い:職権の濫用)が、行われた。

事例 令和元年(ワ)第1107号
 担当書記官から、強要を、被った。
対処
 準備の書面1にて、相応な理由を、基に、裁判所へ、修正を、試みる。
補足
 本件は、訴訟にて、国に、損害賠償請求を、行う。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-03 (月) 10:19:17 (168d)