最高裁判所 東京地方裁判所 立川支部の設備、及び、各種の裁判所における設備

  • 頁名: 日誌/進捗/令和元年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2019-06-23 (日) 11:01:49
  • 段階、参照:

趣旨

 数年前から、業務の改善を、提案する序に、各種の要望を、行っていたが、現在でも、『改まって、無い』ので、再々の要望を、行う。

 なお、過去の各要望に、「金属探知機の設置も、含まれている」が、令和元(皇紀 2679;2019)年04月01日より、設置が、行われている事は、既に、確認済み。

関する、課題

簡易的な要望

東京地方裁判所 立川支部 庶務 第一課 - 令和元(皇紀 2679;2019)年06月21日

 伝えます。

概要

 次に、求める、各種は、以前(約五年ぐらい、前)から、別件の要望における、序などで、要望を、行っていた内容と、成る。

 また、『課長、課長補佐、係長が、不在』との事でも、本件の要望は、課長(又は、課長 補佐)から、次長、支部長へと、伝えられたい。

(一)
 次の場所へ、筆記用の机を、設置する事。

  • (原告、被告、証人)待合室

(ニ)
 「一般者の利用が、可能な、水飲み場(冷水機:Wikipedia)の設置が、有るのか」を、明確に、されたい。

補足
 嘗て(現在でも、設置されているのかは、不明)、霞ヶ関庁舎などに、設置されていた、物と、同等物。
  • [補足] - 給湯室の存在を、確認。
    • 一般者の利用も、可能

(警告)
 相変わらず、「自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator(A E D)Wikipedia)が、『(A)有る場所、(B)使い方』に付いて、把握の無い、裁判官、書記官が、居る」ので、全職員に、適切な教育を、行われたい。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-26 (水) 14:12:58 (153d)