民事 『ゆうめーる』の指定を、偽り、amazon.co.jp での発送を、告げられた - Yahoo ! Auctions

  • 頁名: 日誌/進捗/令和02年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2020-06-10 (水) 08:10:55
  • 段階、参照:

趣旨

 (A)商品の紹介で、『ゆうめーる』での発送が、明記されて、いたが、(B)入金後、amazon.co.jp で、発送を、行う、事を、告げられつつ、(C)発送連絡の手続も、行われた。

 更に、「(D)amazon.co.jp に、落札者(僕)の個人情報、等を、伝えたのか」と、言う、返答では、不明瞭。

 よって、「落札者(当人)に、許諾も、無く、amazon.co.jp へ、個人の情報が、提供された」と、判断。

 なお、外にも、同じ、形式で、個人の情報が、amazon.co.jp へ、提供されて、いる、可能性が、有り、外にも、不審点が、多く、有るので、訴訟を、介する、形式で、解決を、試みる。

補足
 相手方は、「脅迫罪、及び、業務営業妨害で、訴訟を、検討」と、応戦の意思を、伝えて、来た、事から、訴訟の手続を、開始するに、至る。

関する、課題

効果の観察

相手の状況

令和02(皇紀 2680;2020)年 07月12日 現在

 本件の落札後に、『(A)同一の住所で、2つの ID』 、並びに、『(B)個々の ID で、別の名(氏は、同じ)が、使われて、いた、事』を、把握。

解説
 「(a)別の ID では、然程の問題が、無く、取引が、完了と、成って、いたが、(b)本件の落札後に、初めて、『(弌)(a)と、同一の住所』と、『(弐)(a)と、氏が、同じの者が、取引の相手』と、判明後、本件が、発生するに、至って、いる」との状況に、有る。
本件が、生じた、ID
 『(Ⅰ)ID』と、『(Ⅱ)自己紹介の欄に、記載が、有る』が、『(Ⅲ)新たな商品の出品は、無い』との状況。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-12 (日) 16:37:23 (33d)