最高裁判所 下級裁判所の裁判官が、上級裁判所の裁判官と、通謀を、行い、控訴を、図る、疑い

  • 頁名: 日誌/進捗/令和02年度
  • 投稿者: 万屋
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 調査、鑑査中
  • 種別: 自由な研究/鑑査
  • 投稿日: 2020-07-11 (土) 17:40:13
  • 段階、参照:

趣旨

 これ迄、僕が、提起を、行った、各種の事件で、『(A)地方裁判所(又は、簡易裁判所)の裁判官が、(B)高等裁判所(『(A)』が、簡易裁判所ならば、地方裁判所)の裁判官と、通謀を、図り、(C)事件を、控訴させる』との展開を、日常的に(僕の事件に、限らず、他の事件でも)、生じて、いた、疑いが、有る、事を、感知。

 また、「(a)政治、宗教、思想に、基づく、観点で、(b)違憲、違法に、行われて、いた」との疑いも、有る。

 よって、『(あ)今後の警戒』(鑑査)と、『(い)過去の事件における、裁判官の繋がり』(調査)を、行う。

 なお、「裁判官の人間関係的な部分では、『(Ⅰ)卒業の大学、及び、学説、学閥Wikipedia)、(Ⅱ)宗教、思想、(Ⅲ)政治の都合、(Ⅳ)上司、部下の関係』、等からの影響も、有る」と、想え、外に、『(Ⅴ)独自の研究会、等の存在』にも、不信感を、抱くに、至る。

関する、課題

関する、事件


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-21 (火) 21:51:28 (24d)